ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/07/28(土)

『ノーリスクで、ちょっとした保険に』

みなさん、保険入ってますか? w(^_^)


私、保険の事は、ほとんど知らないのですが。

書くことがないので
最近、読んだ話を少しだけ。



・・・・・



まずですね。

保険って、こんな構成に、なっているんですよね。 ('_'?)

貯蓄部分保険部分
口座死亡保険医療保険


この、"貯蓄部分" と "保険部分" の割合が
保険によって違っていて。

かけ捨てだと、貯蓄部分がないけど
満期になっても、なにも返ってこないと。



・・・・・・



という、細かい話は
突っ込まれると、やばいので、置いといて (/^^)/


保険に入っていると
年末調整の時に、ちょっとお金が返ってきますよね。

生命保険料控除です。

※ 課税所得から、控除額が引かれます。
※ 課税所得が減るので、その取りすぎた税金が、返ってくると。




この生命保険料控除って

保険料の掛け金の半額が、控除額になり
上限は 5万円 らしいです。

ということは
年10万円払う保険に入っていると、最高の控除が受けられます。
逆に、それ以上は、控除額には影響なし。



で、ここまでは、前置きで。

この最大の控除を受けると
最低 6000円 返ってきます。

※ 収入が多いと、6000円より、さらに効果UP。



ということはですよ。

年に10万円払う、95%が貯蓄部分
の保険が、あったとすると (たぶんないです。)

トータル収益では、損することなく
ちょっとした保険に入れるのです。

(あんまりうれしくない?)



そして、もし、保険会社が運用に成功したら
その運用益まで、儲けられるのです。

ザ・セイホです。 (^_^)

保険会社が、運用失敗したら、損しますけどね。




う~ん、まあ、そんな話です。 ヽ(^o^;)ノ

保険を、うまい事使うと
ちょっと得できるかも、と思った話でした。


詳しくは、専門家を、問い詰めてください。 \(_ _)
テキト-です。すみません。

スポンサーサイト
管理人:うぃっちなーが
> ts100200さん

こんばんは。 o(^-^o)

> 私こんな保険見たことありません。って言うか実際ないんですよね。

そうですね。実際は、ないですね。
なぜないのか不思議で、あったら売れそうな気がするのですが。
(可能ですよね?) なぜかな?儲からないのかな。 ('_'?)


税理士の手数料については
ある意味、お約束みたいなものなので。。。
うーん、信頼できる専門家が、いたら良いんですけどね。


それから、401K
これは、私も入れる、、のかな?

リンク先行ったのですが、自分がどこか分かりませんでした。 (^.^;
すみません、ちょっと勉強してきます。(年金に無知で)


この記事書くまで、保険の事、全然知らなかったので
いろいろ勉強になりました。
そして、生で金銭的に得しそう。

ありがとうございます。
早速、試してみます。
2007/08/04(土) 19:07:13 | URL | [ 編集]
ts100200
どうもです。(o^―^o)

”保険に入ったら受ける事ができる控除額を
保険の貯蓄部分の運用成績に加味すると、パフォーマンスは、かなり良くなるはず。”
私こんな保険見たことありません。って言うか実際ないんですよね。
あったら絶対入ってます。^_^

それに税理士が紹介する保険屋って知ってます?税理士が1件紹介すると手数料収入が入ってくるんですよ。
わたし、あいつらのことは信頼していません。
専門家も信頼せず自分ですべて調べるようにしています。

それと401Kって会社で採用していない会社員でも入れるんですよ。
私これを見つけたとき日本でこれ以上の投資手法ないって震えました。
詳しくはこちら。
https://trading2.etrade.ne.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?getFlg=on&burl=search_derivative&cat1=derivative&cat2=pension&dir=pension&file=derivative_pen_limit.html

また今日も長くなっちゃいました。
失礼しました。 m(_ _)m
2007/08/04(土) 14:18:13 | URL | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
> ts100200さん

こんばんは。 o(^-^o)
お久しぶりです。


ts100200さん、保険も詳しいとは。  ( ̄  ̄!)
実は、私は、あまり知らなくて、、、(こんなの書いてますが。)
ちゃんとした回答かどうか分からないのですが。



保険の貯蓄部分の運用に期待するより
自分で運用した方が良いというのは、私も賛成です。

ということで、掛け捨てが良いというのも、賛成です。


えーと
書きたかった事は

保険に入ったら受ける事ができる控除額を
保険の貯蓄部分の運用成績に加味すると、パフォーマンスは、かなり良くなるはず。

ということで、ですね。
ある意味、保険は、有利な条件を持った投資商品ですよね。

ただ、今のところ
保険会社の運用部は、全然ダメで
手数料は、ぼったくりなので、、、。

この、有利な条件を上回る、マイナス要素の為に
まあ、私は、保険に入ってません。 f(^_^) (自分で運用した方が良いと。)



それから
401K が、そんなに税金が有利って、知りませんでした。
私の勤めてる会社 401k 採用してないんですよね。。。

401k そうなんですか。
自分でいろいろ決めれるし、いいなぁ。


確かに、ts100200さんの方法
保険は最低限/残りは401K というのは、効果的ですね。

しかし、 そこまで考えて運用されている事に、純粋に感心しました。
一時の売買で頑張るより、こういう事知っているのが重要ですよねぇ。
見習わなければ。
2007/08/04(土) 01:14:30 | URL | [ 編集]
ts100200
どうも管理人さんご無沙汰です。

保険ですか?保険って基本的には掛け捨てがいいって言いますよね。
なぜかって満期返戻保険だと基本的に保険料が高くて戻ってくるお金が少ない。まあ貯蓄している部分の運用手数料や信託報酬等取られるんでしょうね。

結論を言えば保険は掛け捨てが一番。後は年齢や家族構成に従っていくらの生命保険に入るか、入院保険に入るかに決めればいいと思います。貯蓄部分がほしければポートフォリオ理論に従って投資信託に分散投資しておけばそれなりに安いコストで手元に帰ってくると思いますけど。
税理士に相談しても自分がつるんでる保険屋に相談して高いのに入らされますよ。お決まりは保険料10万円以上払えば5万円の生命保険料控除が受けられる、なんていって入らせられます。それって税金が5万円の10%の5千円が還付されるというだけですよね。保険料10万円払う意味なし。

ここからは私流ですけど401Kへの加入が一番節税になりますよね。
だって払った金額が全額所得金額から控除できるんですから。
たとえば一年間に20万円払ったらその10%の2万円還付されて
さらに将来20万円払った分は年金として老後に自分でもらえるんですよ。
保険なんか最低限掛けておいて残りのお金は401Kが一番。

なんか長くなっちゃいました。m(_ _)m
2007/08/03(金) 01:18:49 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。