ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/07/06(金)

『ハンバーガーのサイズは アメリカ > 日本 ?』

世界のどこでも (?) 売っている


 ビッグマック ( ̄¬ ̄)


その値段を元に、為替相場を予想する。


 ビッグマック指数


為替を、少しでもかじっている人は
たぶん聞いた事あるはず。 ('_'?)



例えば w(^_^)
ビッグマックが1個

 米国 3ドル
 日本 250円

で、売られてたら

3ドル=250円 になるように
為替相場が動く (はず)、というやつですよね。



で、まあ、こんな計算は、どうでもよいのですが。

この ビッグマック指数 の事で
気になる事を、小耳にはさんだのです。 ヽ(´∞`)ノ



なにかというと



私の友人の友人で、アメリカに留学していた人、曰く

「日本のハンバーガーは
 アメリカのより小さいから、1個じゃ足りない。」

って。 ( ̄-  ̄ )

(倍食べないと、足りないらしい。)



・・・・・



へっ ( ̄△ ̄;)



アメリカのハンバーガーって、日本のより大きいの?
ホント?

おかしいなぁ。。。

と思いつつ
今日の昼ご飯をすませました。 ( ̄人 ̄)

スポンサーサイト
管理人:うぃっちなーが
> タックスヘイブンさん

こんばんは。 (^〇^)

ハンバーガーの大きさの話、有名なのですか。
うっ、海外事情に疎い事を、さらけ出してしまった。。。

ということは、ビッグマック指数は
日米では、そのままでは使えないんですねぇ。

計算したら、1ドル=100円切ってたので
えっ!と思ってたので、良かったです。

・・・・・

日本の物価が、他国に比べて高い、という話は

私は、日本しか分からないので、実感、湧かないのですが。
そうなんですか?

今、世界各国がインフレ沈静に頑張ってるのに
日本だけ、デフレ脱却とか
全然レベルが違うこと言ってるのは、それが原因なのかな。


う~ん、日本だけ見てると
分からない事がいろいろありそうですね。

、、、頑張って勉強します。(外国、苦手ですが。)
2007/07/09(月) 00:00:35 | URL | [ 編集]
タックスヘイブン
こんばんわ~。
ハンバーガーの大きさについての話は結構有名です。
欧米人が日本のマクドナルドで出されるビックマックを見て「これがビックマックか」と唖然とする姿は私自身も何回か目撃しておりますので。
パンも去ることながら中の肉の薄さは彼らにとってはまさに「Beyond description」でしょう(私もアメリカに行ったことがありますので)。
つまり実質は日本の方が高いのです。
デフレだといいながら日本の物価は高く、特に公共料金はバカ高いので一般の人は収入の割りに生活がきついのです。
これは日本の流通の過程に存在する人間が多すぎるため、消費者は物を必要以上に高く買わされているためでしょう。
バブルがコケて日本の労働生産性は多少は改善したようですが、他国と比べるとお話になりません。つまり数や量の勝負では相手にならないのです。
近頃「付加価値商品」と称して高いものを売りつけようとする動きがあります。デフレになれた者にとってはものめずらしさもあるのですがはたしてそれだけの価値があるかどうか疑問なものもあるのではないでしょうか。
ちなみにアメリカでガソリンが一ガロン三ドルを越えた時大騒ぎになりましたが一ドル130円で計算してもリッター100円です。
2007/07/06(金) 23:31:00 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。