ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/06/19(火)

『長期金利2%超えは、まだまだ先?』

少し前
あわや、2%超えか!? ヽ(^o^;)ノ

と、私をビビらせた、長期金利ですが。


落ち着いてきましたね。

長期金利推移グラフ



そんな中、ちょっと、気になるニュース。 w(^_^)

生保、国債運用2兆円積み増し・07年度計画


生命保険会社
国債の購入額を増やしているみたいなのです。


生保は、長期金利が、まだ上がらないと見ているんですねぇ。 ('_'?)

まあ、2兆円も購入増えりゃ、普通に上がらないかな。



うーん  ( ̄~ ̄;)??
長期金利、2%超えは、まだまだ先かな。


ビビって、損した。



・・・・・



長期金利、2%を明確に超えたら
わずかな蓄えを、一時、日本脱出!!

 ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ ふははははは


一応、用心しているのです。

スポンサーサイト
管理人:うぃっちなーが
> タックスヘイブンさん

こんばんは。 (^〇^)
タックスヘイブンさんも、注目されてましたか。

惜しかったですね、2%超え。

まあ、超えたら超えたで
危険なような、チャンスのような。。。

でも、今は、生保が、買い出動するくらいなので
まだ、2%辺りをウロウロですよね。
うんうん ( ^ ^ )



ところで。
タックスヘイブンさんも、外貨投資されてるのですか。

確かに、数年前、10万AUD買ってれば
毎月3~4万ぐらい、スワップで入りますもんねぇ。
かなりいいファンドでも、ここまではいかないですよねぇ。

その上、びっくりするぐらいの円安ですし。

ただ、長期投資でも、ここまで急上昇すると
決済するかどうかは、悩んでしまうところです。 ( ̄~ ̄;)

2007/06/21(木) 00:35:59 | URL | [ 編集]
タックスヘイブン
こんばんは~。
長期金利が急上昇したのでちょっと注目していたのですがやはり2%を大きく抜けてくるのは政府としては非常にまずい(この理由は以前の記事で書かれておられましたね)のでしょう。
ましてや生保が二兆円も買ったとなれば長期金利上昇は彼らを大損させることになります。
このことを念頭において考えると、今後の短期金利の上限はせいぜい2%程度と思われます。ただし実質金利は下手をすると今よりも低いかも知れません(笑)

数年前AUDは70円近辺でした。この時に10万AUDをロングにした人はスワップだけで150万以上ついており今決済すれば差益とあわせて450万以上の利益がでます。
放置すれば差益は飛んでしまうリスクはありますが今後AUDJPYが安値の55円までいってもMCやロスカットなしでもっていることが出来ます。(ただしスワップ分は引き出さない)
金利差が縮小し、現在の1500円から500円までスワップが減っても年間18万以上ですからイニシャルマージンを20万としても90%以上のリターンがあります。
もちろんわずかながらリスクもありますが、ロクな金融商品のない日本の現状(将来もそれほど変わらないと思いますが)を見ると、長期的に見た場合現時点で決済すべきなのかどうかは甚だ疑問です。(日本の投信は手数料が馬鹿高いですし・・・・)
2007/06/20(水) 03:40:34 | URL | [ 編集]
なつき
すごいのみつけましたよ♪
http://jeeee.net/url/13750.html
2007/06/20(水) 00:40:50 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。