ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/05/11(金)

『10年後の長期金利は、変わらず2%をウロウロ』

どうやら、福井総裁は
利上げする気、マンマンなようですねぇ。


日銀総裁、円安などにも言及し利上げ継続姿勢示す


ところで。 w(^_^)

金利が上がると
お金を借りている人は、困るわけですが。



なにより、困っちゃうのは。

国債、乱発している国。

破産しちゃいますね。。。 (>_<)



・・・・・



そんな国の借金ですが。

財務省のホームページ
約10年先の国債残高の予測が、のってるの知ってました?

私、最近読んだ本に載ってて
ちょっと見てみたのです。


これなんですけどね。 へ(^-^)/

国債整理基金の資金繰り状況等についての仮定計算


一部、パクって載せると

(単位:億円)
年度
(平成)
年度末
公債残高
利払費金利※
195,470,700 98,5001.80
205,648,600106,5001.89
215,849,500112,9001.93
226,055,600121,2002.00
236,253,800129,1002.06
246,449,100133,2002.07
256,642,100140,4002.11
266,820,900147,4002.16
276,995,800153,7002.20
287,155,600159,8002.23
297,308,400161,5002.21
307,466,300166,0002.22
317,627,600170,3002.23
327,777,600175,0002.25


こんな感じ。
結局、財務省も、借金が減るとは思ってないのですねぇ。 (^_^;)?


それって、いいのか?
という気がしますが。。。それは、置いといて (ノ^^)ノ


え~とですね。


上の表の、一番右の蘭に
利払い費と公債残高から逆算した金利 を、書いたのですが。


これが。。。

10年後でも、今と変わらず低水準 (-_-;)

10年で、1%すら上がってないのです。
(それでも、利払い費が、ミルミル増えてるのです。)



これは

政府が意地でも、金利を上げさせない気なのか? ( ̄~ ̄;)

もしくは

この予測をした人が、往ってしまっているのか? ( ̄~ ̄;)



謎ですが。 ( ̄~ ̄;)??
(そうでも考えないと、国がやばいしね。)



でも、福井総裁は、上げる気マンマンなんです。

そうですか。やっちゃいますか。
ズドンと一発。 ☆( ▼▼)r・・・ ・ ・

日本を、破産させちゃいますか。。。 (-_★)

スポンサーサイト
管理人:うぃっちなーが
> 丸刈り髭オヤジさん

いらしゃいませ。 o(^-^o)

まったく、、、どっち選んでも、失敗しそうですね。
ホント、日本経済は、どうなるんでしょう。

考えるほど、将来がないような。。。


不景気でインフレになんてなったら。

給料は、上がらないのに、
モノの値段は、上がるんですよね。

ありそうで、怖いです。。。
これからも、シコシコと、外貨投資額を増やしていこうと思います。
2007/05/13(日) 00:02:34 | URL | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
> 凜々坊さん

はじめまして。 (^〇^)

う~ん。
預金封鎖+ハイパーインフレは、怖いですねぇ。

緊縮財政+緩やかなインフレ+低金利
で、なんとかならないもんですかね。
政府に、頑張って欲しいですねぇ。


うんうん、今は、外貨投資が良いですよね。
インフレ対策にもなりますもんね。


あの、、、"かつての、中国の..."っていうの
私は、よく知らないのですが。

自国通貨より、外貨の方が信頼されてたって事です???

それだったら、日本も、円と米ドルの2通貨が流通はありそうですね。
米ドルじゃなくて、人民元だったりして。。。
2007/05/12(土) 23:28:33 | URL | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
> タックスヘイブンさn

いらしゃいませ。 o(^-^o)


日本経済全盛期の時より、借金する額が増えているって
それは、ダメですね。

中央銀行が、国債、買っているのは
根本的にダメですし。

改めて、日本は、すごいですねぇ。


しかし、、、
インフレ起こして、実質の借金を減らすって
まだ、想像がつかないんですよねぇ。

なるとしたら
ラーメン1杯食べるのに、千円では無理ぐらい?もうちょっとかな。
あれ!?・・・それは、ありそう。


う~ん。。。
気付かない間に、操作されそうですね。怖いなぁ。
2007/05/12(土) 23:00:24 | URL | [ 編集]
丸刈り髭オヤジ
インフレを警戒して、日銀は金利を上げたい。
利払費を上げたくない政府は、金利を上げたくない。
この状況のままでは、数年で日本経済は袋小路になりそうです。

それに世界的には今後もインフレが進行しそうですし。
これだけグローバル化が進んだ今、日本だけが低金利という状況は考えにくいですね。

ヘタすると不景気下のインフレという状況になるやもしれません。そうなると、日本円への信任は崩壊です。
やはり外貨保有でリスクを軽減すべきです。

下名ブログ、「安全確実◆外貨分散投資の研究」も参考にしてください。
2007/05/11(金) 09:17:14 | URL | [ 編集]
凜々坊
 上の方に同感ですね。
 預金封鎖したあげく、ハイパーインフレにしてでも債務チャラに
したいってのが見え見えのやりかたですね。

 外貨抱えている方がずっとマシ。

 外貨兌換券と、人民元と、2通貨が流通していた
かつての中国のようになるのではないかと、個人的には
危惧しています。
2007/05/11(金) 02:33:12 | URL | [ 編集]
タックスヘイブン
度々失礼致します。
バブルの頃、国債発行額は約5兆円でした。当時よりGDPが増えたため一概には比較できませんが現在はその4倍以上であり長期金利があがると致命的なため日本では中央銀行が国債を買い受けるという先進国にあるまじきインチキをしているのです。 政府としては実質金利が低いままインフレにして個人資産をかっぱぐことが目的なので、多くの国民がこれに気付いた時が見ものですね(笑) *5兆円は1年あたりです。
2007/05/11(金) 01:19:44 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。