ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2007/01/28(日)

『ギャン・スクエアで、相場のポイントを予想する!?』

トレーダーにとって

ギャンといえば



ウィリアム・D・ギャン ですよね。



そんな、ギャンのトレードテクニック、いろいろ本とか出ています。

ただですね。
ギャンのテクニック、割りと難しい。 (-_-;)


その中で!!


意外と、分かり易いのがあったのです。




これなんですけどね。 へ(^-^)/

 ギャン・スクエア

というものらしいです。


307308309310311312313314315316317318319320321322323324325
306241242243244245246247248249250251252253254255256257326
305240183184185186187188189190191192193194195196197258327
304239182133134135136137138139140141142143144145198259328
303238181132919293949596979899100101146199260329
30223718013190575859606162636465102147200261330
30123617913089563132333435363766103148201262331
30023517812988553013141516173867104149202263332
29923417712887542912345183968105150203264333
29823317612786532811216194069106151204265334
29723217512685522710987204170107152205266335
29623117412584512625242322214271108153206267336
29523017312483504948474645444372109154207268337
29422917212382818079787776757473110155208269338
293228171122121120119118117116115114113112111156209270339
292227170169168167166165164163162161160159158157210271340
291226225224223222221220219218217216215214213212211272341
290289288287286285284283282281280279278277276275274273342
361360359358357356355354353352351350349348347346345344343


これ 1 を中心に
右回りに 1 を足していっただけのものなのですが。


この、表の

 □ 中心を通った縦横のライン(赤文字)
 □ 中心を通った斜めのライン(青文字)

このライン上にある数字は
強いサポート・レジスタンスになる ようなのです。



それで。

実際の出来事と、照らし合わせてみると

出来事レート(1ドル当り)
ドル・円相場スタート1円
戦前前後4円25銭
戦前、軍用交換相場15円
戦後、固定相場制360円
スミソニアン協定308円
スミソニアン協定後
ドル安トレンドの戻り高値
306円
カーター・ショックの頃の
ドルの最安値
175円50銭
プラザ合意直前のレート241円

※ ギャン・スクエア では
※ この出来事は、太字にしています。


こんな感じで。


一大イベントは、ホントに、十字/斜め線上に載ってるのです。
ちょっとのズレは、ありますけど。。。



・・・・・



と、まあ、節目になりやすい数字を
この ギャン・スクエア で、簡単に見つけられるのです。

ギャンは、こんな数字とか、いろいろ組み合わせて
取引していたんでしょうねぇ。 (^_^;)?


ということで


取引するとき
この ギャン・スクエア の数字を参考にすると
ギャンばりの、運用成績が得られるかもしれません。 f(^_^)


・・・・・


次の、ドル・円相場
目指すは、1ドル=127円だな。 (^〇^)

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。