ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/12/13(水)

『日本人が国債を買ってたら、ホントに、日本は破産しないの?』

「 (*´・д・) 日本は、破産するよ。 」

「 ( ̄д  ̄)ノ" いや、しないって。 」


なんて、話をすると。



日本は

国債買ってる人が、ほとんど日本人だから大丈夫

とか言う話になったりします。



でも、日本と同じように

 国債買っている人が
  ほとんど国内の人でも
   財政破綻した国がある

って知ってました?


私は、知りませんでした。 f(^_^)



え~とですね。

その国は、どこかっていうと。


  イタリア


です。



・・・・・



1990年代前半の頃の話です。


イタリアは
年金の支払い等で、赤字を貯め込みます。

でも、当時のイタリアは
あまり良い投資商品がなく、投資は貯金が主流だった為。

この貯金を使って、銀行が、国債を買う事で
・・・・大赤字だけど、なぜか、大丈夫!? ( ̄~ ̄;) って事に



って、どこかの国と、似てますね。。。



結局、イタリアは

『デンマークショック』 を契機に、破綻していったようです。
そして、この破綻のきっかけとなったのが

  国内の人の、外貨建て資産への逃避

のようです。(イタリア リラが、売られたわけですね。)


国は、通貨が売られ過ぎると困る
→ 金利を上げて、リラを買って貰おうとする
→ 利払い増えて、借金増える
→ もうダメ (>_<)


こんな感じで、破綻していったのですね。



・・・・・



日本も、投資環境が整ってきて
外貨建ての商品を、簡単に買えるようになってます。

日本の財政が、本格的にヤバイとかなったら。
イタリアみたいに、なったりして・・・・ ヽ(^o^;)ノ

スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/01(月) 20:59:30 | | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
> 丸刈り髭オヤジ さん

丸刈り髭オヤジさんの話は、明確ですね。

見ないでおこうと思っていた事が、見えてきました。

海外口座で、最高の安全を買うか
ほどほどの投資で、なんとか乗り切るか

う~ん、悩みますね。 (-_-;)


海外ファンドをお手軽に買うためにとか
海外口座は、確かに、欲しいのです。

頑張ってみます。


コメントありがとうございます。 m(_ _)m
なんとか、頑張ります。
2006/12/31(日) 12:30:34 | URL | [ 編集]
丸刈り髭オヤジ
>海外口座は、私には、ハードルが高い。 (>_<)
>日本国内での外貨投資で、逃げ切れないでしょうか。。。

逃げ切れるかどうか、それは私にも判りません。
日本経済がソフトランディングすれば、円安だけで逃げ切れるでしょう。
しかし、ハードランディング(墜落?)だと、預金封鎖、徳政令が待っています。
そうなると預金封鎖中に、外貨預金の強制兌換(もちろん円に)というウルトラCも起こりえます。(FXの場合は預金封鎖と業務停止がセットで行われる。)そして、徳政令(デノミ)です。
つまり、日本政府の管轄下にある銀行口座は(証券口座なども含め)すべて、安全ではないということでしょう。だから、本当の安全を求めるなら、海外口座しかありえません。
2006/12/30(土) 21:39:33 | URL | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
> 丸刈り髭オヤジ さん

こんばんは。いらっしゃいませです。 m(_ _)m

>2.0%が一つの目安かなと思いますね。

2.0%ですか。そこを越えたら、逃げ出す準備ですね。
その前に、逃げないとダメかな?

>強力な輸出企業=国際的な企業、になってきているからです。
>~略~
>設備投資用の資金も円にする必要もありませんし、従業員へ支払う給料も円ではありません。現地の通貨です。

う~ん、確かに、そうですね。。。

・・・・・

う~ん、技術レベルの高い(利益率の高い)仕事は
日本国内に囲って、利益の大部分は、変わらず日本に入ってくるようになる
って事はないですか。。。

はぁ、これは、私(技術者)の妄想かもしれませんね。

> 日本はもうかつての勢いを失っているので、欧米諸国は円安にそれほど反応しないと思われます。
> 今はむしろ中国の人民元が安すぎると感じているはずです。

おぉっ ( ̄  ̄!) 人民元
なるほど、日本より中国の方が脅威ですね。
納得です。

>私もできることなら急激な円安は起こってほしくありません。
>~略~
>一気に円安が起こる可能性も否定できないので、何らかの資産防衛策が必要ではありませんか?

資産防衛は、必要ですね。うんうん。

で、なにすれば、良いのやら f(^_^)
ですが。。。

海外口座は、私には、ハードルが高い。 (>_<)
日本国内での外貨投資で、逃げ切れないでしょうか。。。

2006/12/28(木) 23:10:49 | URL | [ 編集]
丸刈り髭オヤジ
>国債の利率、注意ラインは、どのくらいですか?

長期国債の金利は現在1.6%くらいですね。
少し前、これが2.0%近くまでいったとき、日経金融新聞とかではずいぶんと騒いでいたような気がします。だから、2.0%が一つの目安かなと思いますね。

>日本に、強力な輸出企業(外貨を稼げる企業)がいる限り
>あまりに急激な円安はないと、私は思うのですが。。。

バブル以前では実際、輸出企業は稼いだ米ドルを日本円にほとんど交換していたようですが、最近は事情が変わってきています。

強力な輸出企業=国際的な企業、になってきているからです。
つまり、日本にあった工場をどんどん海外へ移転させています。
おかげで従業員における日本人の比率もどんどん下がる訳です。
すると、設備投資用の資金も円にする必要もありませんし、従業員へ支払う給料も円ではありません。現地の通貨です。

>徳政令より、インフレを取るという事ですね。
>外国が、許してくれるかな?

最後は徳政令になる可能性も否定できませんが、まずはインフレで国の借金の実質的な負担を減らす方向に行かざるを得ないと思います。
日本はもうかつての勢いを失っているので、欧米諸国は円安にそれほど反応しないと思われます。今はむしろ中国の人民元が安すぎると感じているはずです。

私もできることなら急激な円安は起こってほしくありません。
ですがここ数年、徐々に円安が進行しているのを不気味に感じています。(対米ドルではあまり円安になっていないが、対欧州通貨でかなり円安になっています。)一気に円安が起こる可能性も否定できないので、何らかの資産防衛策が必要ではありませんか?
2006/12/26(火) 09:49:27 | URL | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
> 丸刈り髭オヤジ さん


おひさしぶりです。丸刈り髭オヤジ さん
以前、一度、コメントいただきました。 m(_ _)m


国債の下落ですか。
たしかに、日本の銀行は、ベラボーに国債買ってるらしいし。
金利上がると、痛そうですね。

日銀も、こっそり、国債処分してるっていうし。怖いですね。

丸刈り髭オヤジ さんの
国債の利率、注意ラインは、どのくらいですか?


・・・・・


ところで


円が何分の一ってのは

日本に、強力な輸出企業(外貨を稼げる企業)がいる限り
あまりに急激な円安はないと、私は思うのですが。。。

う~ん ( ̄~ ̄;)??

徳政令より、インフレを取るという事ですね。
外国が、許してくれるかな?(そっちの方が嬉しいけど。。。)


・・・・・


外国の銀行に口座、私も、欲しいです。
香港まで行かれたのですか。
海外へ行かないとダメですか。。。

うぅっ、やはり、口座開設への道は、遠い。。。
※ びっくりするほど、英語が苦手。
2006/12/25(月) 23:47:48 | URL | [ 編集]
丸刈り髭オヤジ
こんにちはー。お初かなぁ? ときどき読ませてもらってました。

世の中少しずつインフレになってきてますので、日本国債の利率には注意しておいた方が良いですよー。金利上昇=債権価格の下落、ですからね。
日本の銀行なんか皆右ならえだから、国債の下落が始まったらパニックが起こるかもしれません。そうなったら、円も急落ですね。

国の借金は踏み倒されることはないけど、円の価値が何分の一かになるということは十分にありえるんじゃないかな。

とりあえずはFXで外貨買いで良いでしょうけど、本当のパニックになったらちゃんと資産を守れるかどうか判りませんよ。そうなったら外国の銀行に口座を持ってないと不安じゃないですか?

私は2年前に香港へ行って、香港上海銀行に口座作ってきました。
英語が苦手な私でも、そんなに難しくなかったですよ。
アポだけは業者にやってもらいましたけどね。
2006/12/24(日) 14:10:40 | URL | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
> にじ@Ray さん

またのお越し、ありがとうございます。 m(_ _)m

う~ん
なかなかダメな旦那(国)をもらったものですね。
嫁(国民)は。。。


そう思って
私も、海外へ資産を逃がしたがってますが。

そうですよねぇ。むずかしいですよねぇ。
私、海外の銀行で運用したいなぁと思っているのですが。
やはり、語学の壁はきびしい。 (>_<)


というか、国の財政が健全になれば
問題ないんですけど、やっぱりダメなんでしょうか。。。
2006/12/23(土) 21:51:34 | URL | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
> masaru さん

おっ、FXですか。私、やってます。 o(^o^)o
やはりFXは良いですよねぇ。(はまり気味)

ブリックスファンドですか。
ブリックス各国のインデックスファンドとかあったら欲しいなぁ。。。あったかな?


う~ん
これからは、円建て資産のみっていうのは、危険そうですねぇ。

ただ、どのタイミングで
外貨建てに変換していくのかが、悩みどころで (^_^;)?

> 日本の借金800兆円<日本の個人資産の合計1400兆円
この式が、反転するとまずいと。

いつなんでしょう?
というか、ホントに、日本の借金800兆円なんでしょうか?・・・悩みますねぇ。 (-_-;)
2006/12/23(土) 21:10:44 | URL | [ 編集]
にじ@Ray
「借金たくさんしてるけど平気さ。だって嫁(国民)から借りてるだけだもん!」と言ってるようなものですよね(笑)

と言っても、資産を海外に逃避させたり課税を逃れようとする人が多いのですが、海外に住んでも日本人は日本で課税されますし、プライベートバンクなんか使っても返ってお金がかかります。--;
結局海外の銀行に預けて海外で資産運用するしかなくなってくるのですが、そうなると語学に堪能であることが最低条件になります。

なかなか日本人が海外に資産を移すのは難しい話です。--;
2006/12/22(金) 14:49:37 | URL | [ 編集]
masaru
円安になるんですかね?だとしたらFXかな?あらかじめドルにしておいて自分の使う分だけ円」に戻して使うとかどうでしょう?

まだ先の話ですが...。ブリックスファンドもリスク分散になります。

上式は借金を個人資産で返すというより上式が反転すると機関投資家は国債など円建て資産が危ないと考えて放り出して値崩れするという意味です。
2006/12/15(金) 01:31:59 | URL | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
> masaru さん

はじめまして、こんばんは。

ミスター円が、そんなことを。。。
国の借金を、個人の資産で返済するなんて話を、公の場でするのって、いいのかなぁ?と思うのですが。。。もう、いいのかな。

しかし、あと5年~10年ですか?
それまでに、ちゃんと、逃げれるように、用意しとかないといけないですね。う~ん、なにしたらいいんでしょうねぇ?
2006/12/14(木) 23:17:17 | URL | [ 編集]
masaru
ミスター円の榊原英資氏は日本が国債で破綻しない理由を

日本の借金800兆円<日本の個人資産の合計1400兆円

だからと言っています。ではいつまで上式が成り立つかというとこのまま支出を処置しないとあと5年~10年で逆転するらしい。わかっている議員も省庁の予算をいじくればつぶされるので手を打てないらしい。
2006/12/14(木) 01:21:11 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。