ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/11/08(水)

『債券ファンドより、個別の債券の方が、お得!?』

この本を、読んでいて

ちょっと嫌なものを、見てしまいました。


ピーター・リンチの株式投資の法則
ピーター・リンチの株式投資の法則
全米no.1ファンド・マネジャーの投資哲学

著者:ピーター・リンチ酒巻英雄
出版社:ダイヤモンド社
サイズ:単行本/326p
発行年月:1994年10月


なにが、嫌なものかって言うとですね。

 債券ファンド
   へ投資するなら
 個別の債券
   に投資する方が有利

なんてのが、書いてあったのです。



これ。



「どうでもいいんじゃない?」 ( ° ° ) ボーーー

  と、思う人

「えぇーっ!!」 ( ̄□ ̄;)ガーン

  と、思う人


分かれると思いますが。



私は、( ̄□ ̄;)ガーン の方。
債券ファンド、いっぱい買ってる。。。



・・・



さて、前置きが長くなってしまったのですが。


なぜ

  個別の債券 > 債券ファンド

なのか?



こんな感じなのです。

個別債券債券ファンド
購入手数料なしあり
運用手数料なしあり
元本保証ありなし

不利っぽくないですか?

やっぱり、手数料ってのは、効きますよね。 (>_<)



ある債券ディーラーの調査(期間6年間)によると

債券ファンドは、その調査期間中
常に、個別の債券に、パフォーマンスで負けていたそうです。


ファンドマネージャーが、頑張っても
手数料を上回る利益は、あげられないのですね。 ( ̄~ ̄;)


債券は、株式みたいに、積極運用しそうにないし
なんとなく、分かる気がします。


・・・


ということで

債券ファンドを、買う前に
個別の債券を、買う事も考えると


 ( ̄-  ̄ ) ンー


実は、そっちの方が、良かったよ!! ( ̄ー ̄)v
なんて事が、あるかもしれませんねぇ。




ただ、この話

 □ 海外債券ファンド
 □ ジャンク債ファンド

では、こんなメリットがあると思いますので。

 □ 海外債券ファンド  → 通貨分散で、為替リスクが減らせます。
 □ ジャンク債ファンド → 倒産リスクを減らせます。

全ての種類の債券ファンドが、ダメな訳ではないと思います。

スポンサーサイト
管理人:うぃっちなーが
にじ@Ray さん、また来ていただいて、感謝です。
管理人の うぃっちなーが です。

そうですよねぇ。
外債は、諸々手数料がかかりますよねぇ。
200万円が、目処なのですか。それは、良い事を聞きました。(⌒‐⌒)

それから、外債インデックスファンドは、良いですよね。
この本読んで、ちょっとショックを受けてたのですが。
大丈夫みたいで、良かった。うんうん。


あと、「個人向け国債10年」は、良いですか?
それは、全く考えたことなかったです。

流動性重視ですか?

う~ん
ちょっと、チェックしてきます。  ┏( ・_・)┛
2006/11/17(金) 23:02:37 | URL | [ 編集]
にじ@Ray
外債を直接買うとしたら、為替手数料や外国口座管理費などがかかりますので、200万くらいまとめて買わないと利益にならないです。
なので小額投資家は外債インデックスファンドがいいと思います。

国内債券については「個人向け国債10年」が流動性もあるし、変動金利なのでいいと思います。
2006/11/17(金) 11:36:43 | URL | [ 編集]
管理人:うぃっちなーが
ts100200 さん。また来ていただいて、感謝です。m(_ _)m

そうですね・・・
国内債券ファンドは、日本の国債に、負けちゃいそう。

ホント、ショックです。 T_T あぁ。
2006/11/10(金) 00:34:06 | URL | [ 編集]
ts100200
じゃあ国内債券の場合、日本の国債買ったほうが有利ということですか?ショックです。T_T
2006/11/09(木) 02:46:51 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。