ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/08/17(木)

『米ドル、利上げ停止後、相場はどう動く?』

昨日の 米 : 消費者物価指数
の結果なんかから
利上げ停止派が多くなっているみたいです。

で。
そんな折。

私が、口座開設を匂わせている
第一商品 さんから、良い資料が送られてきました。


これなんですが。
[金利] と [米ドル-円 の為替レート] の推移表です。

米:金利-為替レート表

クリックすると拡大します。 ※ JPG 104KB

この表を見ると

過去3回の、利上げ停止局面で
実際に、米ドルの下落が始まったのは
利上げ停止から

パターン① (1989年前後) : 1年後
パターン② (1995年前後) : 3年4ヶ月後
パターン③ (2001年前後) : 1年7ヵ月後

らしいです。
結構、遅れてやって来るんですね。


理由は

 (1) 元々高金利の為、輸入減により、貿易収支が改善
 (2) 米国債の利率のピークが確定する為、購入者増加

なんだとか。


・・・


今年も同じようになるかは分かりませんが。
可能性としては、高いと。 ('_'?)


ということで、利上げ停止だからと
即売りに入るのは、気が早いかもしれないですねぇ。 

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。