ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/08/16(水)

『海外投資家の、今後の日本株への投資スタンスは?』

少し前のニュースなのですが。

日本株について、参考になる記事があったので、貼っときます。

イージーマネーの時代終えん、海外勢の日本株静観続く-草野GF代表

イージーマネー (Easy money) : たやすく調達できる資金


この記事元は、草野グローバルフロンティア 代表の 草野豊巳 って人で
ここ に写真が載ってますが。
テレビで見たことがあるよ~な、気がする。 ('_'?)

・・・多分、有名な人。


で、草野豊巳さん 曰く。


① 今年に入って、世界的な金融政策が
  「緩和」→「引き締め」に

② ヘッジファンドの投資戦略は、金融政策=「緩和」
  を利用していて
  ⇒ 金融政策に合わせた、投資戦略変更、間に合わず
  ⇒ 損失 (5-6月の株式・商品)

③ ヘッジファンドの投資戦略、変更中 (「緩和」→「引き締め」)
  ⇒ 変更完了まで、日本株は様子見
  ⇒ 景気後退観測と合わせて、日本株、買い増しは期待出来ない


という感じの模様。


まとめると

海外投資家は、これから当分の間、日本株を静観します。

と。
・・・まとめ過ぎ。 (^.^;



まあ、そんな感じで

昨年、私みたいに、日本株を高値掴みして
買値に戻ってくるのを待っている人

売れるのは、まだまだ先になりそうです。 (-_-;)


スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。