ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/11/29(水)

『そんな私の、為替取引、NZドルの失敗談』

今日は
びっくりするぐらい書く事がないので


めずらしく
私の失敗談を、書いてみたいと思います。



・・・・・



そう、時は、去年の今ごろ。

私は、FXで、そこそこ儲かってました。



そんな私は
FX、楽勝~ o(^-^o) と、勘違いし。



さらなる高みへ

レバレッジ20倍の世界へ

向かったのです。 (/ ̄ー ̄) オゥ




ここからが、失敗のはじまり。




すかさず
レバレッジ20倍で取引できる、新たな口座を開設しました。

そして、すぐ
当時、調子の良かった、NZドルを購入


  1NZドル=84.40円 1単位


ワーイ 買っちゃった~。
そして、上がってるよ~。 ヽ(^◇^*)/



って事に



ただね。
購入後、なにか変だったんですよ。

なぜか、損益が、えらく敏感に動くんですよ。

でも、勝ってたから
??? と思いつつ、ほったらかし。 (投資家失格)




これが、バカでした。




この時、なにが起こっていたかと言うと。


  1万NZドル買ったつもりが
  10万NZドル買っていたのです。


(゜▽゜)\(--;)オイオイ! それは気付けよ。



・・・・・



まあ、気付かなかった理由もあってですね。

こんな感じだったのです。


  当初口座(レバレッジ3倍まで)  : 1単位=1万ドル
  新規口座(レバレッジ20倍まで) : 1単位=10万ドル

  ※ 同じ証券会社の口座です。


私は、1万ドル欲しくて
当初口座と同じ気持ちで
新規口座で、1つ下さいって注文したのですが。

実は、10万ドル買ってたのですね。



・・・・・



それでも、勝ってるうちは良かったのですが


しばらくして


FOMCショックと呼ばれている、円高進行!!


そして、私は
ありえない損失を抱えて ( ̄。 ̄)ボーーォ




そして、(何度か、死にかけながら)今に、至ります。



・・・・・・



【教訓】 説明書は、ちゃんと、読みましょう。

スポンサーサイト
2006/11/27(月)

『今週の為替相場 (11/27~12/1) 』

先週は  w(^_^)

米ドル、ストーンと落ちましたねぇ。

ホント、落ちるときって、早いですねぇ。



私は、今回の下落
なんとなく、来そうな気がしていたので。



「はぁ、落ちてるねぇ ( ̄。 ̄)ボーーォ 。。。 」 って、感じで

穏やかな気持ちで
自分のポジションが、マイナスになっていくのを見守りました。

結局、なにもできず。



いやぁ、予想していても
なかなか、良いときに
ポジションクローズは出来ないもんですねぇ。 ( ̄ー ̄;∂



・・・・・



もう、あんな激しい下落はないと思うのですが。

今週も、要注意と。 ( ̄Λ ̄)ゞ んむっ

日付 曜日 時間 内容
11/2718:00福井日銀総裁、記者会見
11/2813:45福井日銀総裁、記者会見
22:3010月耐久財
11/2900:0011月消費者信頼感指数
00:0010月中古住宅販売件数
02:30バーナンキFRB議長、講演
08:5010月鉱工業生産速報値
09:00福井日銀総裁、講演
09:3010月貿易収支
22:30第3四半期実質GDP一次改定値
11/3000:0010月新築住宅販売件数
03:30トリシェECB総裁、講演
04:00Fed's Beige Book
09:3010月小売売上高
19:0011月ユーロ圏消費者物価指数
19:00第3四半期ユーロ圏GDP速報値
22:3010月個人所得
22:3010月個人支出
22:30新規失業保険申請件数
11/0100:0011月シカゴ購買部協会景気指数
08:3010月失業率
08:3010月有効求人倍率
08:3010月全国消費者物価指数
23:00バーナンキFRB議長、スピーチ
11/0200:0010月建設支出
00:0011月ISM製造業景況指数


なんか。
福井総裁の会見が、いっぱいありますねぇ。

なに話すのかな?

この円高基調の中
なにか一押し合ったら、もうちょっと落ちたりするかも。
と、思ってるのですが。



そうなったら・・・



米ドル、買い増ししようかなぁ o(^-^o)
と、ちょっと思ってます。

さて、どうかなぁ?
買おうとしたら、上がっちゃうからなぁ。

って、もう、上がってるし。。。

2006/11/25(土)

『2007年問題で、日本株が売られる?』

最近、日本株が、すごい下げてますよね。


もちろん、私の持ってる株も下げてます。


なんと!! ( ̄∇ ̄ ;)
購入価格の20%になっている。。。(1年半塩漬け中)


・・・・・


というのは、頭の隅においやって。 ( ̄ー ̄; (ダメ人間)



ちょっと、日本株についての、小ネタです。

※ ここから本題

来年から、団塊の世代の人たちが、いっぱい退職されますね。
2007年問題です。


そして
退職といえば、退職金です。(強引)


そう、その退職金ですが。
いっぱい退職されるので、当然、多めに必要です。


ということは


年金基金とかで、運用されていたのが
いつもより多めに換金される、って事ですね。



その年金基金ですが。
多くは、日本株・日本債券で運用されています。


これが、売られるわけですが。
売られたら、値段が下がるのは当たり前。


日本株が下がるのも当たり前? (-_-;)ムゥ・・・



・・・・・



なんてのを
どこかで読んだのです。


どう思います?


退職金を、株で運用って人も
最近は、いっぱいいると思うので
売られっぱなしではない、と思うんですけどね。


とりあえず、売りたい人がいる事は確かなので。
一応、注意しましょう。 ( ̄十 ̄)


という、小ネタでした。


・・・・・


しかし、私の株、なんとか
買値の50%ぐらいには、ならないもんですかねぇ。 (;-_-;)

2006/11/24(金)

『タイへ投資するファンドは、ちょっと手数料が安い?』

タイと言えば


タイの通貨、バーツ、の暴落からはじまった
アジア通貨危機を、思い出したり、出さなかったりしますが。 ( ̄-  ̄ ) ンー



そんな、タイへ投資するファンドが、出るみたいです。


アイザワ証券、ドル建てタイファンド販売



商品のページは、ここです。

アイザワ証券 フィリップ-アイザワ トラストタイファンド



で、まあ


新しいファンドを見る時
まずチェックするのは、手数料。 w(^_^)


ということで、チェックすると

最低購入単位100米ドル(約12万円)
購入手数料最高 3.15%
運用手数料1.6% + 成功報酬
申し込み期間2006/12/01 ~
2006/12/28


あら?意外と手数料が安い。 ( ̄  ̄!)



タイへ投資しているファンドは
他にも、こんなのがあるようですが。

オーロラファンド(タイ投資ファンド)

これも、手数料、同じぐらいで、そこそこ安い。
(購入手数料:2.1%/運用手数料:1.575%)



タイって、意外と投資環境、整っているんですかね?

ベトナム系ファンドに比べると、かなり安い。 ( ̄~ ̄;)


ベトナムと同じように考えている、私が無知なのか?
はたまた、ベトナム系ファンドが、ぼったくりなのか?


謎だ。 ( ̄~ ̄;)ウーン・・・



・・・・・



まあ、手数料が安いことを、悩んでも仕方ないので。
そこは、置いといて。 


タイ投資は、どうなの?
って、ところが気になります。


それは、ここを見ると、とても分かりやすい。

タイ株投資完全マニュアル 入門編


・・・・ (;-_-;)


いや、別に、手抜きではなく。
ここの説明は、普通に分かりやすい。



私の、タイ投資の印象は
ベトナム投資の、リスクとリターンを減らして
お求め安くしたイメージです。(適当 f(^_^) )

・・・

こりゃ、タイのことも、勉強しないとな。

ちょっと、勉強してきます。 ε=ε=┏( ・_・)┛


・・・・・


これから、年末のボーナスに向けて
こんな、タイ ファンドみたいなのが
いろいろ出てくると思うので、楽しみですねぇ。 o(^-^o)

2006/11/23(木)

『フィボナッチ比率 ポイント 計算ツール 』

最近

計算機を使ったら、すぐに計算できるけど。
まあ、あってもいいんじゃない? ( ̄-  ̄ )

なんて感じの計算機を、ちょこちょこ作ってます。

※このブログの、右上にあるやつです。



その中に

フィボナッチ比率 相場の転換日 予想ツール

こんなのがあります。


これは、フィボナッチ比率を使って
ピークをつける日を当てるのですが。(まあまあ当る)


このフィボナッチ比率


相場のポイントを見極めるのにも、使われます。
(そっちの方が、主流かな?)


ということで、フィボナッチ比率を使った
相場のポイント計算機も作ってみました。 (^ー^* )


フィボナッチ ポイント 計算機

高値
安値

38.2%
50.0%
61.8%

【使用方法】
 1. [高値] [安値] のフォームに、数字を入力してください。
 2. [計算] ボタンを押して下さい。
 3. [38.2%] [50.0%] [61.8%] のフォームに表示された数字がポイントです。
    ※ 【フィボナッチ ポイント イメージ図】 を見てもらうと分かりやすいです。


【フィボナッチ ポイント イメージ図】
フィボナッチ ポイント
2006/11/22(水)

『資産1億円以上の人対象のSNS - YUCASEE (ゆかし)』


みなさん、ミクシィ やってますか? w(^_^)


最近は、SNS と言えども
個人情報、なま晒しな、今日この頃ですが。



そんな中



お金持ちを対象としたSNSが、最近、できた模様です。


資産1億円以上の富裕層向けのSNS開設


ここです。 → YUCASEE (ゆかし)



見てみると
ホントに、資産1億円以上のお金持ち向けみたい。


このサイト の説明に書いてあったのですが。

なんでも、資産1億円以上、持ってる家ってのは
日本の総世帯の、1.6% なんだとか。

100人に、1人か2人ですね。(意外にいるな。。。)

どうです?
その中に、入ってます? (°~°)



・・・



この SNS、参加する為には、資産も必要なのですが

SNS なので、もちろん招待が必要で

 ・ 一流企業からの、VIP客としての招待
 ・ 既に、SNS に参加している人(当然、金持ち)からの招待

が、必要な模様。その上、審査あり。


こりゃ、私
絶対、入れないね。 ( ̄~ ̄;)



でも、なんか
ここでしか見れない、富裕層向けの資産運用の商品とか、出てくるみたいで。

是非、中を見てみたい。 (◎_◎)

とりあえず、どんなものがあるかだけでも。


・・・・・


う~ん、でも
お金持ちの友達とか、いないもんなぁ。 ( ̄~ ̄;)
無理かなぁ。。。

2006/11/20(月)

『今週の為替相場 (11/20~11/24) 』

なんか、先週は、動きませんでしたねぇ。



私、G20前後で、円高になるかなぁ? ( ̄~ ̄;)??


と、思って。


持ってたポジション

  1ドル=118.10円

を、決済しました。


ちょっと、儲かりました。 ( ̄ー ̄)v ブイ!


ただ・・・


売ってよかったのか?悪かったのか?

動きが少なくて、分からない。 ( ̄~ ̄;)ウーン・・・



でも、これから、ぐいーっと
どっちかに動きそうな、気がするんですよねぇ。 


・・・


年末、心安らかに休めるように
気をつけなければ。 ~~\(-_- )Ξ( -_-)/~~



さて、今週は、なにかあるかな? w(^_^)

日付 曜日 時間 内容
11/2020:30トリシェECB総裁、講演
11/2100:0010月景気先行指標総合指数
02:00ポールソン米財務長官、講演
04:00ダラス地区連銀総裁、講演
14:00日銀金融政策決定会合議事要旨
16:30ECB総裁/RBNZ総裁、会議
11/2200:00ウォーシュFRB理事、講演
02:00リッチモンド地区連銀、講演
02:30トリシェECB総裁、講演
08:5010月通関ベース貿易収支
08:509月全産業活動指数
11月の月例経済報告
18:30MPC議事録
22:30新規失業保険申請件数
11/2300:0011月ミシガン大学消費者信頼感指数
18:009月ユーロ圏経常収支
11/2406:45NZ10月貿易収支
18:30第3四半期GDP速報値


なんか
ECB総裁 と RBNZ総裁の会議があるみたいですね。


なに、話すんでしょうねぇ? ( ̄-  ̄ ) ンー


RBNZ総裁は

いつも 「NZドル、高過ぎ!」 とか言って
NZドルを下げちゃうから・・・

あまり出てきて欲しくないなぁ。



うんうん、最近、NZドル、ちょっと弱めだから。
注意しないとね。


耐えてくれますように。 ( ̄人 ̄)

2006/11/19(日)

『米ドル建て商品の積み立てで、ちょっと得する方法?』

投資の王道は


「インデックスファンドの積み立て!!」


ということで w(^_^)

私は、インデックスファンドの積み立てをしています。



そして、この積み立てのおまけに

米ドルMMFの積み立てもしています。



それで、ちょっと思ったのです。 ( ̄~ ̄;)ウーン・・・


・・・・・


積み立ての方法って

こんな感じですよね。(どこも、似たようなもののはず。)


 ① 毎月の積み立て金額が設定できる
 ② 年に2ヶ月は、積み立て金額が変更できる


で、ですね。

① の方は、思うところはないのですが。

② の方。


これ、私、ボーナスの月
積み立て金額を増やしているんです。

※ 同じことやってる人が多いと、予想。 (°~°) ん~


・・・・・


これって

私のように、米ドル建て商品を積み立てしていた場合
あまり良くないですよね。



なぜかっていうと。

ボーナス月の 12月は、米国企業の決算期
米国企業が、資産を米ドル転換する為、米ドル高になりがちです。


ということは、高いときに、多めに買ってしまうことに。 (°°;))。。


これ、1、2年ぐらいなら
影響は大した事ないかもしれませんが

長期投資となると、効きそうじゃないですか?



ということで、私
積み立て金額を増やす月を、変えようと思っています。


いつにするかというと

日本企業の決算期
  3月、8月
に。


これで、円高の時に買える可能性UP!! o(^o^o) ワクワク


さて、結果がでるのは
5、6年後ぐらいかなぁ。 ヽ(´~`;)ウーン

2006/11/16(木)

『2006年 冬のボーナス 過去30年間で最高!!』

みなさん。


景気は、良いですか? w(^_^)


うんうん、そうですよね。 (遠い世界の声を聞いている)
そんな、景気、よくないですよね。


まったく、そんな訳ないですよ。。。


・・・・・・


そんな訳ないのに。。。


誰なんだぁ。 (ノ-_-)ノ ~┻━┻
いっぱい貰ってるのはぁ!!


冬のボーナス1.9%増、最高の86万円に・日経中間集計


ボーナスの額、調査開始 (1975年) 以来、最高らしいです。 (;-_-;)


その額

  86万8932円


うぅーっ。 o(>< )o o( ><)oジタバタ

働きはじめてから、ボーナスの額
平均を超えたことがないよ。


(;_;)( ;_)( ;)(  )(; )(_; )(;_;)(T-T) ウルウル


私の、冬のボーナス
たぶん、平均の2割減ぐらいです。 (ρ_;)
(そんなにあるかな?)

2006/11/15(水)

『やっぱり投資は、不動産!賃貸需要は、まだまだ増える!?』

不動産投資は、好きですか? w(^_^)


不労所得といえば
家賃収入!!


なんて感じで
「投資といえば不動産!」って人も、結構いるのでは?
と、思ったりしているのですが。



人口が減っていく国での、不動産投資は
止めた方が・・・ \(- -;)

というのが、一般的な意見です。(たぶん)


そういうわけで
「不動産投資、先は短いな。。。」 (;-_-;)
と、私は思ってました。




しかし!!
日本での不動産投資、まだまだいけるよ。 (/ ̄ー ̄)

って、意見もあるようです。


ここで書く、不動産投資は
賃貸物件への投資と思ってください。



・・・



ということで
これからの不動産投資についてのネタです。


さて。
日本の人口減るけど
不動産投資、まだまだ大丈夫だよ!! (⌒∇⌒)ノ


って書きましたが。


なぜ?借りる人、減るんだから・・・ダメじゃない?
と、思いますよね。


その理由はですね。


 ・ 核家族
 ・ 一人暮らし
   の世帯が増えるから



なのです。



・・・・・



いや。 q(・・;q)
これは、別に、私の思い付きではなくて。


日本人口研究所 の調査の結果なんですけどね。


まあ、ここを見て下さい。

日本の世帯数の将来推計

将来の予想世帯数の表が、のってますよね。
で、この表を、じぃ~っと、見てもらうと分かりますが。


そうなんです。 o(^-^o)


世帯数って
これからも、順調に増えていって
2015年に、ピークを迎えるのです (予想です)。

で、まあ、20年後でも
いまと同じぐらいの世帯数はある模様。

人は減るけど、家は必要なんですねぇ。 ( ̄~ ̄;)




家のリフォームは
  20年毎

不動産投資の元本確保は
  10年目安

と、言われてますが。(うろ覚え) ( ̄。 ̄)


そういう意味では
今、不動産へ投資するのは
そんなに悪くないのかもしれないですねぇ。



ということで

今日は
あまり良く知らない、不動産について書いてみました。

2006/11/13(月)

『今週の為替相場 (11/13~11/17) 』

イヤな予感というのは、当るもので


先週は、円高進行。


またかよ。 ( ̄~ ̄;) ウーン


・・・


と、思っていたら。
割と、今、円が売られてます。


ちょっと前、買った
塩漬け候補君3号 : 1ドル=118.10円 (°_°;)ハラハラ

もしかすると、プラスになるかも。



さて、今週は、どうなるかな? w(^_^)

日付 曜日 時間 内容
11/1313:309月鉱工業生産速報値
13:309月設備稼働率速報値
22:15トリシェECB総裁、講演
11/1404:0010月月次財政収支
06:45NZ第3四半期生産者物価指数
08:50第3四半期実質GDP速報値
18:3010月消費者物価指数
19:00第3四半期ユーロ圏GDP速報値
22:3010月生産者物価指数
22:3010月小売売上高
11/1502:00セントルイス地区連銀総裁、講演
19:30四半期物価報告
22:3011月NY連銀製造業景気指数
11/1604:00FOMC議事録
日銀目標金利
14:009月景気動向指数改定値―先行
19:0010月ユーロ圏消費者物価指数
22:3010月消費者物価指数
22:30新規失業保険申請件数
23:009月対米証券投資
23:1510月鉱工業生産
11/1702:0011月フィラデルフィア連銀指数
19:009月ユーロ圏貿易収支
22:3010月住宅着工件数
22:3010月建設許可件数
11/1820カ国財務相・中央銀行総裁会議


今週、土曜日にあるやつ。

G20って、やつ。


・・・


これ、20って? ( ̄  ̄!) えぇっ
G20ってあるんだ!?


と、ちょっとビックリ。(こういう常識なし。)


なんですか?
これは、G7とかより、影響力は大???



やばい (°°;))。。 オロオロ
なにが起こるか、よく分からない。

これは・・・
塩漬け候補君、売ったといた方が良いかなぁ。

2006/11/11(土)

『日本初!ルーブル建て! ロシアルーブルファンド』

全然、気付かなかったのですが。 ( ̄。 ̄)ボーーォ

ベトナム民営化ファンド
マカオファンド
など

他の証券会社と
ちょっと違う商品を売り出している

ユナイテッドワールド証券株式会社

から、新しいファンドが発売されているようです。


ロシアルーブルファンド


今、石油輸出で絶好調なロシア
そんな、ロシアのエネルギー関連企業の株へ投資するようです。

そして、日本初、ルーブル建ての運用の模様。



ということで
新しいファンドを見て、まず気になってくるのが


手数料とか、どれくらい? (°~°) ん~
ってところ・・・庶民なので。


こんな感じ。

最低購入単位10万円
購入手数料3.675%
運用手数料約 3% + α
申し込み期間2006/11/06 ~
2006/12/20
運用期間3年間

詳しくは、こちら


運用手数料は
年間 3%は、最低必要みたいですね。

※ +α は、目論見書を、見ないと分からないのです。


・・・


ということは、10万円買うと
3年間の手数料、トータル 約1万3千円 と。

うぅっ (;-_-;)  高い


・・・


あぁ、この計算は、夢がないな。。。( ̄ー ̄;∂



手数料以上に、ロシアが発展すれば、問題なし

ということで、ロシア投資の魅力は? w(^_^)


 □ 資源が豊富
   -天然ガスは、世界シェア30%
   -ニッケル、 白金、銅、 金、も世界レベル
 □ 株式市場は、整備され・発展してきているが、株は割安
   -市場PERは7.7倍
 □ 通貨ルーブルの発展
   -政府は、ルーブル高容認
   -2006年7月 ルーブル取引が自由化
 □ 2007年、WTO加盟予定


私が、気になったのは、こんなところ。

やっぱり、資源が豊富ってのが、とっても魅力。
石油、高いですからねぇ。 ( ̄~ ̄;)



それと、ルーブル取引が自由化。
これ、ルーブルを、米ドルみたいに買えるようになるって事ですよね。

やべぇ。 ( ̄  ̄!) ルーブル欲しい。


・・・


という感じで
ロシア投資は、良いような気がします。


ただ、私は
もうちょっと手数料の安い、次のロシアファンドを待ちます。(貧乏性)


新しいロシアファンド、待ってま~す。 o(^o^o)

2006/11/10(金)

『クアドリガ・スーパーファンド の実績チェック 10月分 』

さて、毎月恒例の


クアドリガ・スーパーファンド・ジャパン
のパフォーマンスチェックの日がやってきました。


さて、今月は、どうなってるかな? w(^_^)

戦略通貨前月比リターン
+4.03%
+7.39%
+9.38%
ドル+5.10%
+8.50%
+10.50%

※ 詳しくは、こちら


うんうん、順調に上がってるよ。 o(^-^o)


・・・


でも、私は、まだマイナス。 (;_;)


そして、このファンドは

申し込み手数料 約5%
年間手数料 約5%

こんな感じで
多くのファンドの中でも、最高水準の手数料を、とっているので

今年は、年利10%出ても、利益ゼロ。


後2ヶ月で、運用開始から1年になるけど。
これから+20%ぐらい行くかなぁ? ( ̄~ ̄;)ウーン・・・


・・・


無理だろうな
今年は、マイナスか。 (;-_-;)

2006/11/09(木)

『利回り 計算ツール 』

短期売買で、儲かったりすると

「これ、利回り、何パーセントでてるのよ?」

なんてのが
気になったり、ならなかったりします。


そんな時に、役立つのが、このツール。
利回り 計算機 です。 o(^-^o)


あなたの投資の、運用利回りが。
「あら、簡単。」 w(°o°)w おおっ!!


計算できちゃいます。暇つぶしにどうぞ。


利回り 計算機

収益
 円 365 日 利回り

×
× 100  %
 円  日
投資金額 投資日数



【使用方法】
 1. [収益] [投資金額] [投資日数] の、各フォームに数値を
    入力して下さい。
 2. マウスで、[収益] [投資金額] [投資日数] のフォーム以外の部分を
    クリックして下さい。
    ⇒ [利回り]のフォームに、結果が出力されます。

2006/11/08(水)

『債券ファンドより、個別の債券の方が、お得!?』

この本を、読んでいて

ちょっと嫌なものを、見てしまいました。


ピーター・リンチの株式投資の法則
ピーター・リンチの株式投資の法則
全米no.1ファンド・マネジャーの投資哲学

著者:ピーター・リンチ酒巻英雄
出版社:ダイヤモンド社
サイズ:単行本/326p
発行年月:1994年10月


なにが、嫌なものかって言うとですね。

 債券ファンド
   へ投資するなら
 個別の債券
   に投資する方が有利

なんてのが、書いてあったのです。



これ。



「どうでもいいんじゃない?」 ( ° ° ) ボーーー

  と、思う人

「えぇーっ!!」 ( ̄□ ̄;)ガーン

  と、思う人


分かれると思いますが。



私は、( ̄□ ̄;)ガーン の方。
債券ファンド、いっぱい買ってる。。。



・・・



さて、前置きが長くなってしまったのですが。


なぜ

  個別の債券 > 債券ファンド

なのか?



こんな感じなのです。

個別債券債券ファンド
購入手数料なしあり
運用手数料なしあり
元本保証ありなし

不利っぽくないですか?

やっぱり、手数料ってのは、効きますよね。 (>_<)



ある債券ディーラーの調査(期間6年間)によると

債券ファンドは、その調査期間中
常に、個別の債券に、パフォーマンスで負けていたそうです。


ファンドマネージャーが、頑張っても
手数料を上回る利益は、あげられないのですね。 ( ̄~ ̄;)


債券は、株式みたいに、積極運用しそうにないし
なんとなく、分かる気がします。


・・・


ということで

債券ファンドを、買う前に
個別の債券を、買う事も考えると


 ( ̄-  ̄ ) ンー


実は、そっちの方が、良かったよ!! ( ̄ー ̄)v
なんて事が、あるかもしれませんねぇ。




ただ、この話

 □ 海外債券ファンド
 □ ジャンク債ファンド

では、こんなメリットがあると思いますので。

 □ 海外債券ファンド  → 通貨分散で、為替リスクが減らせます。
 □ ジャンク債ファンド → 倒産リスクを減らせます。

全ての種類の債券ファンドが、ダメな訳ではないと思います。

2006/11/08(水)

『ベトナムのWTO加盟、決定。ヽ(^◇^*)/』

ベトナムの、WTO加盟が決まったようです。

WTO、ベトナムの加盟を承認-150番目の参加国に


ベトナム投資している人は、楽しみですよねぇ。
これから、益々、発展しそう。

・・・

あぁっ、乗り遅れた。 ( ̄□ ̄|||!

2006/11/07(火)

『取り扱い商品多数!?投信スーパーセンター』

こんなニュースが出てました。

複数の投信を比較できる 日本初の専門サイト開設


日興コーディアル系の会社が
他の証券会社の投資信託でも買える、サイトを作った模様。
いろいろな投資信託を、比較して買えるみたいです。


ここです。 → 投信スーパーセンター


品揃えは

種類
国内株式型投信130
国内債券型投信27
グローバル株式型投信99
グローバル債券型投信95
不動産投信16
外国投信56
その他の投信15

総数、約450。
なかなかの品揃えです。

(商品ファンドが、もうちょっと欲しいかな。)



ただ、このサイトで取引するには
日興コーディアル証券 の口座が必要みたいです。


う~ん、便利そうだけど
また、口座が増えてしまう。 ( ̄~ ̄;)


・・・


惜しい。  (;・_・)ッ

2006/11/06(月)

『今週の為替相場 (11/6~11/10) 』

先週は。


円高一直線!! (°_°;) かと思いましたが。


金曜日の夜に、急上昇!!



いやぁ、私、損失 0 に復活しました。 ( ̄ー ̄)v
(地味に、評価損益マイナスになってました。)

しばらくは、マイナスかなぁと、思ってたんですが。
予想より、復活が早かった。


う~ん
円安の力は、結構、強いのかな? ( ̄~ ̄;)


なんか、買い増ししたい気がしてきたけど。


・・・


でも、年末は


米系ヘッジファンドの利益確定
キャリートレードのポジション(円売り)のクローズで
円高になるって言うし。


上がったら売った方が、よいのか?
悩みどころだ。 ( ̄~ ̄;) ウーン


・・・


それ以前に、今週、下がらないよね?

日付 曜日 時間 内容
11/0618:309月鉱工業生産
19:009月ユーロ圏生産者物価指数
11/0708:30クリーブランド地区連銀総裁、講演
09:10サンフランシスコ地区連銀総裁、講演
11:30福井日銀総裁、講演
19:009月ユーロ圏小売売上高
20:009月鉱工業生産
中間選挙
11/0805:009月消費者信用残高
07:30RBAキャッシュターゲット
14:009月景気動向指数速報値―先行
16:009月貿易収支
23:10シカゴ地区連銀総裁、講演
11/0906:45NZ第3四半期失業率
09:3010月失業率
14:0010月景気ウォッチャー調査
18:309月貿易収支
21:00BOE金利発表
22:309月貿易収支
22:30新規失業保険申請件数
11/1000:009月卸売在庫
00:0011月ミシガン大学消費者信頼感指数
14:009月機械受注
22:45ECB総裁、FRB議長ら、講演
ベテランズ・デー


今週は、英ポンド と 豪ドル が、利上げされそうですね。

もう、2通貨共、結構な高値な気がするので。
利上げされるからといって、買う気には、なれないですが。


英ポンドの、スワップ金利に、すごく惹かれる。
1万ポンド当り、軽く250円/日は、ありますよね。


うぅっ、欲しい。 ( ̄ρ ̄)


しかし!!
買ってはいけない。 買ってはいけない。 ~~\(-_- )Ξ( -_-)/~~

2006/11/04(土)

『大統領選挙と株価との関係 - 来年は米国株はダメ?』

アメリカの中間選挙 も、目前ですね。



そういえば
選挙の年には、人気取りのために

株が上がる / 米ドル安になる

と、言われますが。


実際のところ、どうなんでしょう? ( ・_・)ん?



ということで。



ちょっと、まわりの本を、ゴソゴソしてみると。


大統領選挙米国株 の関係


を調べた表が出てきたので、載せてみます。


大統領選挙サイクル-平均上昇率・下落率


4年周期の大統領選挙 の各任期年別の
株価インデックスの上昇・下落率を調べた表です。



見てみると。



選挙の前年が、1番、パフォーマンスが良くて。

選挙年の翌々年(中間選挙の年)が、1番、パフォーマンスが悪い


みたいです。



え~と、中間選挙の年ということは。

今年は、あまり良くなかったって事ですかね?

う~ん、そうだったような・・・気もする。 ( ̄~ ̄;)



あれ?そうじゃなくて。(表の見方がわかってない。)



これは、選挙が終わってから、ダメになる
って考え方が自然だから。。。

これからが、ダメなんじゃ。 ( ̄□ ̄;)ガーン



私が買っている、米国株のインデックスファンドが
現在、マイナス評価中。 (×_×;)

これ以上、下がると、いやです。



いや、そんな時こそ
買い増すチャンスなのかなぁ。 ( ̄~ ̄;)??
あぁ~、どうなるんでしょうねぇ?

2006/11/03(金)

『アパ・マンとは・・・』

まったく、どうでも良い話なのですが。。。


 アパマン


って、なにか知ってます? ( ̄- ̄ )

アパマンショップとかの、あのアパマンです。


・・・


あぁ、くだらないことを、聞いている。。。


いや、分かりますよ。
なんか、不動産関係っぽいって事は。

それぐらい、私も、分かります。


・・・


でも、まさか。


 アパート・マンション


の、略だったなんて・・・

( ̄□ ̄;)  知らなかった。



最近、私が驚愕したネタです。

2006/11/02(木)

『マゼラン・ファンド、募集再開?』

いやぁ
こんなニュースが出てるの、見つけてしまいました。


米マゼラン・ファンドの運用責任者、募集再開に前向き


あの、マゼラン・ファンド の募集が再開されるかもしないとか。


マゼラン・ファンド
ピーター・リンチが運用していたので有名ですね。

彼は、もう引退していますが。
その運用期間、約10年の間に、基準価格が20倍になったとか。

500万円が、10年で1億円。。。 ( ̄ρ ̄)ハゥゥゥ



今の実績は、どうなんでしょうねぇ?

しらべて見たんですが、分からなかったんですよね。 (´△`)
やっぱり、まだ凄いのかな?



情報ないけど、なんか、とても惹かれる。
ビッグネームに弱いからなぁ。 ( ̄~ ̄;)

2006/11/01(水)

『日本郵政株式会社の未公開株が、100%買える?』

今年の10月も、昨日で終わってしまいました。

・・・

そういえば

来年の10月といえば
郵政が民営化されますね。(話が強引!?)

その、新しくできる郵政株式会社について
「うんっ?」 と、思ったことがあったので、書いてみます。


この本で、読んだんですけどね。

葬送行進曲が聞こえる 葬送行進曲が聞こえる
金満破産、待ったなし!

著者:ベンジャミン・フルフォード
出版社:あ・うん
サイズ:単行本/252p
発行年月:2006年10月

なにかっていうとですね。

郵政株式会社の株のこと。

郵便局は、株式会社になるので、株が発行されますよね。

かなりの優良企業の株です。
そして、現在、未公開株です。


そんな株を、公開前に買える人たちがいます。


・・・


その人たちは!?
まあ、予想つくと思いますけど。

郵便局で働いてる人、現在、公務員の人ですね。
(社員持ち株会らしいです。)



知ってました? w(^_^)

NTTのときも、同じようなことしてたらしいので
意外と普通なのかな?


いやぁ、羨ましいですね。 ヽ(^o^;)ノ
かなり儲かるんだろうなぁ。。。


Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。