ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/07/31(月)

『今週の為替相場 (7/31~8/4) 』

米ドル、調子よすぎるなぁ。
と思っていたら。

・・・落ちました。


いやぁ、しかし、不思議ですね。

1米ドル=110円でも耐えた私が。
 117円 ⇒ 114円
って下がってくると。

まだまだ安全圏なのに。
精神的なプレッシャーが・・・ (-_-;)

・・・まだまだですね。(なにが?)



そういえば。

なんか、8月は、円高の月らしいですね。
(そんなこと書いてる、メルマガ・ブログをちらほらと。)

今年も、円高になるんでしょうか???
確かに、私、昨年8月、米ドルが凄い含み損になってました。。。


う~ん。
全然、成長していない。。。 (^_^;)

日付曜日時間出来事重要度
7/3118:00消費者信頼感C
7/3118:00消費者物価指数B
8/118:00失業率C
8/121:30個人所得D
8/121:30個人支出D
8/121:30PCEコア・デフレータC
8/123:00建設支出D
8/123:00ISM製造業景況指数D
8/208:30政策金利発表A
8/208:50マネタリーベースC
8/210:30小売売上高C
8/218:00生産者物価指数B
8/318:00小売売上高C
8/320:00政策金利発表A
8/320:45政策金利発表A
8/321:30新規失業保険申請件数D
8/323:00製造業受注指数D
8/323:00ISM非製造業景況指数D
8/408:50外貨準備高C
8/421:30失業率C

今週は、[ユーロ] と [豪ドル] の、政策金利が上がります!!(たぶん)

ただ、好材料が出ても、逆に下がることは良くあることなので。
安心してはいられません。


実は、私。
僅かに持っている [ユーロ] と [豪ドル]だけが
損失になっていない、数少ないポジションなんです。

なので、[ユーロ] と [豪ドル] が下がると・・・
全滅。 (x_x)
オールマイナスです。

ガンバレ!!ユーロ!豪ドル!

・・・

そういえば、少し前、ニュースで見たのですが。

中国人民元、7月は切り上げ以降最大の上昇へ-中国当局も元高呼び掛

人民元、急上昇中。
日本円まで、上がりませんよ~に。 (^人^)

スポンサーサイト
2006/07/29(土)

『寄付をはじめました。』

全くの 私事 ですが。

寄付を、はじめました。


すこし前、入金したところで。(3500円 ・・・少なっ)
ここへ

WWFジャパン (世界自然保護基金)


なぜ?
寄付を、はじめたかというと。。。

以前、本で読んだんですけどね。


有名な ロスチャイルド家
ここのお父さんは、子供におこずかいをあげるとき。

好きな事に使う : 80%
投資する : 10%
寄付する : 10% ← ここね

※比率は、ちょっとウソかも

こんな感じで使うように、言ったらしいです。

自分の為に、お金貯めるのも大事だけど
人の為に、お金使うのも大事だよ。
と。


そう!!
『人に与えると、もっといっぱい自分に返ってくる。』
という成功法則を信じて。(動機が不純すぎ。。。)

私も、寄付をはじめてみました。
続いたら良いなぁ。 (^〇^)


2006/07/27(木)

『外国の金利は、まだまだ上がります!?』

今日は、ニュージーランドの政策金利、据え置かれました。


でも!!
他の国は、まだまだ金利を上げてきそうな雰囲気です。


〔ロイター調査〕8月利上げの確率、ECB90%・FRB60%
〔ロイター調査〕豪中銀による8月利上げの確率、90%に上昇
[ロイター調査]米FRBは5.5%まで利上げ、07年早期から緩和へ


とりあえず、米ドル・ユーロ・豪ドルは、一回利上げはありそうですね。

為替取引の損失を、スワップ金利で補填している私にとっては。
ありがたいニュースです。 o(^o^)o

ついでに、値段も上がってほしいなぁ。

2006/07/26(水)

『海外要人は、追加利上げ予想2!?』

日銀 福井総裁から。

「連続利上げない」

という発言がされて、間がないですが。


どうも、海外の人は
日本は金利を上げると、考えている人が多いようです。

PIMCOヤン氏発言:日銀は10月と07年初頭に25bpの利上げも

今度は。
パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)の人が利上げ予想です。
ファンドで良く見る、『 ピムコ 』 の人ですね。


日銀総裁が
「連続利上げない」と言ってるのに。。。

今年10月に利上げする との予想です。

日銀総裁の言葉を無視!? ┓(´_`)┏



さらに、今日
日銀メンバーまでもが

日銀須田委員、年内追加利上げ「ないと決めつけるのはよくない」

とか言っちゃって。。。

これは、金利、近いうちに上がるかもしれませんねぇ。
日本の偉い人は、タテマエが多いからなぁ。 f(^_^)



しかし、金利上がると。
スワップ金利が、下がってしまいますねぇ。 ヽ(^o^;)ノ

う~ん、困った。
スワップ金利で、損失埋め合わすのに、何年待てばいいんだ。 (-_-;)
今でも、2年待ちなのに。。。(+_+)

2006/07/24(月)

『原油価格は、1バレル=100ドルへ』

最近、また、原油価格が上がってきてます。

今、1バレル=70ドル ちょっとぐらいみたいですね。

この値段、取引してないとピンときませんが。
ガソリンスタンドに行くと身に染みます。

私の近所では、レギュラーガソリンが140円ぐらい。
数年前は、100円しなかったのになぁ。

・・・

で、原油価格、これからどうなるか?
気になるところですが。

どうやら、ジム・ロジャース
1バレル=100ドル いくと確信しているようです。

ジム・ロジャーズ氏、原油100ドル確信-メリルのブランチ氏は否定的


ジムロジャースは、前から
『原油は良い』
と言ってましたが。

前から↓↓↓
ジム・ロジャーズ氏:商品と債券、株式、通貨見通しについてコメント


1バレル=100ドル とは。 ヽ(^o^;)ノ
大物の考えることは、レベルが違う。。。


う~ん、でも、もしホントにそこまでいくと。
運送業界が、ベラボーにやばいのでは???

運送業界の株とか持ってたら、注意かもしれませんねぇ。 ('_'?)


関連記事:
ジム・ロジャースの投資見通し
2006/07/24(月)

『今週の為替相場 (7/24~7/28)』

先週は。

1米ドル=118円 近くまで行って。
戻って来てしまいました。

ヽ(_ _|||)))) おしい。。。

でも、今、なかなかのいい感じの値段です。
為替関係のブログを、いろいろ見て回ってみても。

儲かっている人がいっぱい。 ヽ(^o^;)ノ


みんな、相場を見る眼が、あるんだねぇ。
羨ましい。 (;¬_¬)

・・・

さて、今週は。

日付曜日時間出来事重要度
7/2517:00経常収支A
7/2607:45NZ貿易収支A
7/2608:50貿易収支A
7/2610:30消費者物価指数B
7/2706:00NZ政策金利発表A
7/2808:30失業率C
7/2808:30消費者物価指数B
7/2821:30GDP発表A

NZドル関係が、、、あるんですよ。

最近、NZドル、回復してきたけど。
まだ、ちょっと怖いんですよねぇ。

また、1NZドル=60円台にならないかと
ビクビク。 (-_-#)


頼むよぉ。
耐えてくれぇ。 (^人^)

2006/07/23(日)

『株取引、[逆指値] は希少な機能に?』

株取引で、便利な [逆指値] 注文ですが。

ある値段より上になったら買い
ある値段より下になったら売り
って、注文方法ですね。

FX(外貨証拠金取引)だったら、普通にできますね。


で、この注文方法ですが。
どうやら、株取引では カブドットコム証券 が、特許を持ってるようです。

一番最初に、この注文方法を採用したのは知ってましたが
特許、持ってるとは。
・・・取れたんですね。


それで、カブドットコム証券
この [逆指値] 注文のライセンス料を取ることを検討しているようです。

カブコム、逆指値の特許使用料請求を検討


今、逆指値を使える証券会社は

 ・ マネックス証券
 ・ 楽天証券
 ・ タイコム証券

がありますが。(もちろん、カブドットコム証券 も)

これから

 ・ オリクス証券 「逆指値」注文の取扱開始について
 ・ 岩井証券 逆指値サービスを開始!

この、2つの証券会社も導入されるようです。


このライセンス料の話で、まさか。
[逆指値] 注文、導入を取り止めます!!

・・・なんて事は、ないとは思いますが。

これからの証券会社は、この機能付けてくれなくなりそうですねぇ。


[逆指値] 注文は
損切り出来ない、心の弱い私のような人には
必須の機能なのになぁ。。。 ヽ(^o^;)ノ

2006/07/21(金)

『NZドルは、再び下落する!?』

最近、NZドルの値段も、多少回復してきて。

私のFXの資金、なんとか全滅は免れたかなぁ。。。
と、ホッとしていたのですが。


そんな気分を吹き飛ばす。
こんな記事を見つけました。

米リーマン:カナダ・ドルとNZ・ドルは「売り」-金利はピーク


米リーマン・ブラザーズ・ホールディングスは
カナダドル/NZドル を、売り推奨中みたいです。


私、カナダ・ドルは、よく分からないのですが。
NZドルは、いっぱい持ってるので、下がったら困ります。


ですが・・・
今年の9月末までに
こんなになっちゃうらしいです。

 1NZドル : 0.62 ⇒ 0.57米ドル

この値段は。。。
今年のゴールデンウィークの頃と同じぐらいですね。


あぁ、あの頃に、戻りたくないなぁ。 (>_<)

2006/07/20(木)

『2005年度の年金は、8兆円の儲け!!』

以前も少し書きましたが。

以前の↓↓↓
年金基金は2年半で11兆円儲かってる!
年金基金は2年半で11兆円儲かってる2


昨年度の 年金運用基金 、実績、なかなか良かったようです。

公的年金、運用益8兆6811億円で過去最高・05年度

2005年度、8兆円の儲け。
う~ん、桁が違う。。。 (@_@;)

年利 14.37% らしいです。(運用資金は 58.6 兆円)

毎年、こんなのだったら、普通に預けておきたいですねぇ。

このまま、うまいこと、運用していって欲しいものです。
私の代でも、年金貰えるように。
望みは、薄いですが。。。 (^_^;



しかし、若干、複雑なんですよね。

日本株で損した私の損失が
年金の運用益になっているはずなので。。。

誰かが得している影で、誰かが損している。
短期トレードとは、虚しいものだ。 (-.-)y-~~~

2006/07/18(火)

『今週の為替相場 (7/18~7/21)』

そういえば。。。

昨日、日本は休みだったけど。
取引はされてたんですね。 (^_^;


忘れてた。。。
3連休を満喫してしまった。 ^-^;

・・・

そういえば、先週は、ゼロ金利解除されたけど
すごく円安が進みましたねぇ。

そして、米ドル上昇トレンドにのったかのような雰囲気。
このまま、米ドル上がるのかなぁ???

日付曜日時間出来事重要度
7/1817:30消費者物価指数B
7/1821:30生産者物価指数B
7/1917:30MPC議事録C
7/1918:00貿易収支A
7/1921:30消費者物価指数B
7/1921:30住宅着工件数C
7/1921:30建設許可件数C
7/2014:00日銀会合議事要旨A
7/2017:00ECB理事会B
7/2017:30小売売上高C
7/2103:00FOMC議事録C
7/2117:30GDPA

今週は、あまり、目立った発表ないかなぁ。

北朝鮮が、またテポドン撃ったら。
また、円安進みそうですけど。

いや、縁起でもない。 ヽ(^o^;)ノ

今週は、のんびりのんびり。
そういえば、もう火曜日だし。。。 f(^_^)

2006/07/17(月)

『ボーナスで、マン社のファンドを買う』

ボーナスも出て
少し運用に回してみようかと思って
検索して、このサイトに来てくれる人もいるかなぁ。
と思って。

私が知っている
日本で買える、マン社関係のファンドを、まとめてみました。

名称申込
手数料
管理
報酬
運用
開始
設定来
リターン
備考
イーバンク
ヘッジファンドe501
2.1%1.1%2005/12-2.29%円建て
10万円から
アセットトライ 3.0%1999/2+74.74%円建て
100万円から
アセットトライ
プラスⅢ
3.0%管理:
1.5%
顧問:
3.0%
2006/9運用期間2年
円建て
100万円から
7末締切
マイルストーン 3.15%欄外2000/3+89.1%米ドル建て
5000ドルから
ランドマーク 3.15%欄外1999/8+54.2%円建て
50万円から
マンIP 220
インターナショナル
償還時元本確保型
ファンド2
なし 1996/12 +311.3% 米ドル建て
3万ドルから
7末締切

思い立って、急にやったので、情報がうまく集まりませんでした。 m(_ _)m

管理報酬は、毎年取られるので、結構、重要だと思うのですが。。。
紙の資料を請求しないと、分からないみたいで。。。
※分かったら、こっそり更新します。

追記(2006.08.06):
管理報酬が、複数あって、ものすごく複雑だったので
実績で計算してみました。

マイルストーン2065969 / 42060408 = 4.9%
ランドマーク 276018557 / 2136453495 = 12.9%

2003/4/1~2004/3/31 の実績を元に計算しています。
[費用]/[総資産]=[結果(%)] をしました。

なぜか?円建ての方の手数料が、凄く高い結果に。
運用は米ドルでするから
円→米ドル 返還の為替手数料が高いのかな???


ただ、ぱっと見て
成績は良いけど、最低投資金額が高いですね。
やっぱり良いですねぇ。

私も、まとまったお金があったら、買うのですが。
マンIP 220インターナショナル償還時元本確保型ファンド2 が、欲しいんですよねぇ。
高いなぁ。。。


関連記事:
イーバンク・ヘッジファンドe501 って
マン社のAHLプログラムが、日本でも
マン社のAHLプログラムが、日本でも 2
マン社のAHLプログラムが、日本でも 3
マン社のファンドが、日本でも
マン社のファンドが、日本でも 2

2006/07/15(土)

『海外要人は、追加利上げ予想!?』

昨日は、セロ金利が解除されました。

日本銀行
金融市場調節方針の変更について ※リンクはPDFです。

でも、『継続利上げは意図しない』 って発言の為か
円安が進行しました。 \(^_^)/

・・・

でも、海外のえらい人は

 ・ 継続して利上げされる
 ・ 円高に向かう(年末:1ドル=110円以下)

と見ているようです。


こんな感じで。

BOAのシンチェ氏:日銀は追加利上げへ、一段の円安は予想しにくい
モルガン・スタンレーのドロッソス氏:日銀は慎重に利上げへ

日銀の発言は、たてまえだと思われているんでしょうか?

ファンダメンタルズを見れば
今の円は安過ぎる、という事なんですかね。 ('_'?)


う~ん。
円高予想の人、多いなぁ。。。


私は、これから、一直線で円安か!?
と、思ってたので、気を引き締めなければ。 ヾ(・_・;;)

2006/07/15(土)

『外国為替専門のSNSができた!?』

私も口座を持っている

トレイダーズ証券
(為替取引で使ってます。)

この証券会社で、為替取引をしている人の為の
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)
の提供をはじめるようです。

【為替】 2006年夏 サービス向上プロジェクトvol.4
業界初!外国為替専門のSNS『カワセくん』を開設(7月21日より)

※リンクはPDFです。

最近、SNS、流行ですねぇ。

・・・

でも、投資に関して、他人と交流を深めるってのは
どうなんでしょう???

『投資は、自己責任で!!』
ですしね。

どのような使われ方をするのか、楽しみですね。
私は、口座持ってるから、このSNS入れるのかな? ('_'?)

2006/07/14(金)

『LTCMのマートンさん、新ファンド設立』

ノーベル賞受賞 の博士2人の手によって開発された売買システムで

鳴り物入りで大量の運用資金を集めたのは良いが

レバレッジを効かせ過ぎた挙句

ロシア危機の煽りをくって死亡した

LTCMファンド

有名ですよね?


で。
このファンドのシステムを開発した
博士の片方、ロバート・マートンさん

新しいファンドを設立したようです。

ノーベル賞受賞・LTCM創業マートン氏:新ヘッジファンド

2005年に設立されたみたいなので
情報は出回ってそうですが。。。

見つかりませんでした。 m(_ _)m


また、なにか分かったら、ここで書こうと思います。


LTCMファンドは、結果的には破綻しましたが
その理論は、とても優れたものだったらしいので

新ファンド、私は、とても楽しみです。 o(^o^)o

2006/07/13(木)

『沖縄のご当地ファンド』

ご当地ファンドは、
もう、全国出たなぁ、と思ってたんですが。

忘れてました、沖縄です。

そして、出ました。

安藤証券
おきなわ かりゆしファンド ※リンクはPDFです。


「かりゆし」ってのは...
goo辞書によると

 沖縄で多く着られるアロハシャツのようなシャツ。
 〔かりゆしはめでたい,栄えているという意〕

らしい。沖縄の言葉っぽいですね。

・・・

しかし、このファンド、バリバリ沖縄色を押し出していますが。
9割、沖縄とは関係ないところに投資する模様。


う~ん、最近のご当地ファンドは
地元企業への投資は控えめで
実は、ほとんど海外債券を買っている場合が、凄く多い。


それは、必ずしも悪くはないけど。。。

ご当地ファンドで、為替リスクを背負うって
なんか変じゃない??? ('_'?)

2006/07/12(水)

『株が夜でも買える!?』

株が、夜でも売買できるようになるみたいですね。

取引所と同等の売買が行える夜間取引市場「kabu.comPTS」を開設。

福岡に取引所が開設されるようです。

取引時間 : 19時30分~23時
取扱銘柄 : 300銘柄

など、昼間と全く同じとはいかないみたいですが。

これが、本格的に稼動すれば、サラリーマンが
デイトレーダーばりに、取引ができそうですね。


まあ、仕事終わって、疲れた頭で、バリバリ取引しても。
負けるだけのような気がしますが。。。
(私は、為替取引で、経験済み)


サービスが向上するのは良い事です。 (o^v^o)

そのうち
コンビニみたいに、24時間、いつでも
取引できるようになるかもしれないですねぇ。 ('_'?)

2006/07/12(水)

『マン社のファンドは、とても売れている』

マン社 (マン・インベストメンツ)
運用資金がいっぱい集まっているようです。

ヘッジファンドの英マン:4-6月期資金流入は53億ドル、3倍以上

ここ最近、他のファンドは下落していましたが
マン社のファンドは、堅調な運用結果をあげていたようです。


やはり、マン社のファンドは、良いんですかね?


とりあえず、この記事で書いた。

マン社のファンドが、日本でも 2

三菱UFJ証券
マンIP 220インターナショナル償還時元本確保型ファンド2
は、注目かもしれません。

買いたい人は、7月26日(木)が締め切りなので
お早めに。

別に売込みではありません。 (^_^;
というか、お金があったら、私が買いたい。

2006/07/11(火)

『クアドリガ・スーパーファンド下げてます』

私も買ってる。

キャピタル・パートナーズ証券クアドリガ・スーパーファンド・ジャパン

基準価格が公開されていました。


なんと・・・
激下げです。(ちょっと言い過ぎ)


こんな事に。。。

戦略シリーズ通貨名 設定以来
リターン
戦略A1次募集
(2006/03)
日本円-0.82%
戦略B-0.62%
戦略C-2.30%
戦略A2次募集
(2006/05)
-5.50%
戦略B-9.09%
戦略C-12.81%
戦略A1次募集
(2006/03)
米ドル+0.51%
戦略B+0.55%
戦略C-1.08%
戦略A2次募集
(2006/05)
-5.99%
戦略B-9.56%
戦略C-13.26%


運用開始して、2ヶ月程度で、1割も下げてるのがある。

まあ、下がるのは良いんですが。(実は良くない)


動きがなんとなく、納得がいかない。。。
普通の相場の動きに連動して、価格が上下しているだけの様に見える。


相場が激しく下げた時に
むしろ価格が上がることを期待していた。 (-_-;)

たまたまなのか、こういうものなのか???
ファンドへの投資経験少ないから、よく分からない。

・・・

う~ん。
まあ、しばらく見守るしかないけど。。。


そこそこ多かった、夏のボーナスは
さわかみ投信 へ投資することにしよう。
(只今、積み立て中)

2006/07/10(月)

『貯金はインフレに勝てるのか?』

先週末、前から欲しいと思っていた本を買いました。

この本なんですが。

決算書投資術 決算書投資術

堅実に資産を増やすバリュー株の見つけ方
著者:庄司卓矢
出版社:総合法令出版
サイズ:単行本/293p
発行年月:2005年10月

実は、まだ全部読んでないのですが。
ちょっと、ひとネタ。


「インフレに勝る金利なし」
(だったかな???)

とは、よく言われますが。

これまでの、日本の歴代インフレ率。
ってのは、どれくらいだったのか???

それが、上の本に載ってました。
こんな感じ。

インフレ率
1955~19601.31%
1961~19705.92%
1971~19808.91%
1981~19901.92%
1991~20000.57%
平均3.89%

平均すると、3.89% でインフレが、進んでいるみたいです。
(50年前の100万円は、今の14万円なんだとか。)

という事は、ここ50年間貯金をしたとして。
金利が平均して3.89%以上ないと、預け損ってことですね。

・・・

3.89%
それは、ないなぁ。 (^.^;

やはり!!
貯金で、金持ちにはなれません。 (^^; ....

う~ん、結論がありきたりか・・・

2006/07/10(月)

『今週の為替相場 (7/10~7/14)』

先週は・・・
米ドル、下げましたねぇ。 (^_^;


しかし!!
予想外の円安要因。
テポドン発射!!

まさか撃つとは。。。 f(^_^)


でも、近くにミサイル落ちた割には。
影響は小さかったですね。

このネタで、円安が進むのを望むのは。
ちょっと難しいかな。。。 ('_'?)


う~ん。
やっぱり、ちゃんと経済をチェックしよう。

日付曜日時間出来事重要度
7/1017:30生産者物価指数B
7/1117:30貿易収支A
7/1218:00GDP確定値A
7/1221:30貿易収支A
7/137:45NZ小売売上高C
7/1308:50国際収支-貿易収支A
7/1310:30新規雇用者数C
7/1313:30鉱工業生産C
7/13-14木,金日銀金融政策決定会合SA
7/143:00財政収支A
7/1410:30貿易収支A
7/1415:30日銀総裁定例記者会見SA
7/1421:30輸入物価指数C
7/1421:30小売売上高C

今週は、みんなが注目。 (◎_◎)
日銀会合です。
ゼロ金利解除するんでしょうか???

福井総裁
今は、なにをやっても、こねくりまわされると思いますが。
意地で、ゼロ金利解除しそうだなぁ。。。

もうちょっと待ってほしいなぁ。
ということで、金曜の3時は、要注意です。

2006/07/07(金)

『メキシコ ペソ建ては、やはり凄い!!』

利率が高くて、惹かれそうになるけど
値動きが激しすぎて、手が出せない

そんな。。。

メキシコ ペソ建て債券 の新しいのが出たみたいです。

安藤証券
フィンランド地方金融公社 メキシコ・ペソ建債券 ※PDFです。

利率は、なんと 8.55% !!

いやぁ、凄いですねぇ。
でも、怖いですねぇ。

日本円も、国の借金が原因の、ハイパーインフレ懸念で
あんまり信用できないけど。
メキシコ ペソは、なにか問題があるか、すら分からないからなぁ。。。


買うなら、宝くじ買ったつもりで。
って感じだなぁ。 ('_'?)

2006/07/03(月)

『今週の為替相場 (7/3~7/7)』

先週は、FOMC後に、米ドルが凄く落ちましたねぇ。

5月中旬辺りから、急激に上がりすぎましたもんね。
一旦、小休止かな。 ('_'?)

・・・

そういえば、こんな記事がでてました。

日米の内外金利差に注目

通貨ストラテジスト50人は
  3ヵ月後 → 110円
  6ヶ月後 → 107.30円
  1年後  → 104円
と見ているらしいです。

いやぁ、どうなるんでしょうねぇ。
これから、また、円高になっちゃうのかなぁ。 (>.<)

日付曜日時間出来事重要度
7/310:30小売売上高C
7/318:00失業率C
7/418:00生産者物価指数B
7/4独立記念日
7/58:30政策金利発表A
7/518:00小売売上高C
7/523:00製造業受注指数C
7/614:00景気動向指数C
7/617:30鉱工業生産C
7/617:30製造業生産高C
7/620:00政策金利発表A
7/620:45政策金利発表A
7/78:50外貨準備高C
7/721:30失業率C

さて、今週は。

金利の発表がいっぱいあるけど。
ほぼ間違いなく、全て、据え置き。

その他も、目立った指標の発表もなし。

今週は、のんびり相場かなぁ。。。

2006/07/02(日)

『投資信託の手数料は、昔より上がってる』

こんなニュースが出てました。

投信の管理手数料、10年で14%値上がり

投資信託、10年前に比べて、14%手数料を多く取ってるようです。
14%っていうのは

 [手数料の 14%] = [預けたお金の 0.16%]

になるみたい。


ということは

1万円預けていたら、16円
1000万円預けていたら、1万6000円

以前より、多く取っているって事ですね。

まあ、そんなに大きな額ではないですが・・・ 

投資信託の数は、増えて来ているので
競争の為に、手数料、安くなっているかと思ってました。
逆だったんですね。。。 (^_^;

運用会社が、投資信託売ってもらう為に、販売会社への報酬下げられないって。。。

良い実績あげていて、販売会社から
 「安い報酬でも売りたい。」
そんな投資信託が、買いたいなぁ。 q(^-^q)



Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。