ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/31(金)

『ベトナム・ドラゴン・ファンドの実績』

以前。
↓ この記事のかなり下の方で
ベトナム民営化ファンドって

キャピタルパートナーズ証券に、ベトナム・ドラゴン・ファンド
ってのが、あるよ~って書いたんですが。

このファンドの運用レポートが、発行されてました。

月次報告書


見てみたら。。。

  年率 2.38%

(o_ _)o しょぼっ 

と・・・思ったら。
まだ、資金の半分も投資していない模様。

徐々に増やしていくんですね。
こんな感じらしい。

  2005年12月 募集終了
  2006年 1月 10%投資
  2006年 2月 35%投資
          :
  2006年 4月 80%投資  (予定)

まだまだこれからって事ですね。

どうなるか楽しみだなぁ。
ベトナム経済、好調そうだし。
ベトナム投資、なかなか良さそうだ。 (^^)d


また、募集しないかなぁ。。。

スポンサーサイト
[投資信託]ベトナム | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/30(木)

『NZドル、年末には 58円 に!!』

マネースクエア・ジャパンっていう、FXの会社が発行している。
オセアニアレポートってのがあるのですが。

そこで、見たくない内容の記事を見てしまいました。

なんと!!
とあるオーストラリア系銀行の、NZドルの年末の価格予想。

ずばり!! 1NZドル = 58円!!
わーい、大安売り \(^o^)/


って
そんな値段ありえるの。 _| ̄|○

・・・

詳しくは。
ここの、【更新日時: 2006/03/30 17:47:15 】を参照。

オセアニアレポート


これが、中途半端な銀行の見通しなら良いんですが。

このオーストラリア系銀行って、多分、オーストラリア・ニュージーランド 銀行なんですよね。
名前からして、オセアニア系は強そうだし。。。
おまけに、格付け Aa3。


これは・・・まずいんでは。
┗(-_-;)┛

はやく逃げないと。 ε=ε=┏( ・_・)┛
いや、ホントに・・・その値段はやばすぎる。



それから。
オーストラリア・ニュージーランド 銀行 が発行している。
週刊の為替見通しの資料があるのですが。

為替市場週報 ※PDFです。

ここに、オーストラリアドルの見通しも載ってました。

オーストラリアドルは、年末には。

・・・

1AUドル = 68円!!

これも、大安売り \(^o^)/


ともかく・・・
オセアニア通貨、手持ち減らしといた方が良さそうですね。

[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/28(火)

『メキシコ国債 売り切れ!!』

以前の記事で。

メキシコ国債が売ってるよ~。 \(^^\)
ってのを、書きました。

メキシコ国債を買う!!


早くも。
売り切れました!! \(^o^)/

メキシコ・ペソ建利付債券


いやぁ、さすが、高金利債券は、人気ですねぇ。
発表後、2週間で売り切れとは。

私は・・・
予想通り、口座開設が間に合わなかった。 _| ̄|○


う~ん・・・残念。
今の為替相場の状況。
結構、良い買いタイミングだったと思うんだよなぁ。。。 ( ゜_゜;)
あ~ぁ。



3月30日 追記

売り切れ!!
って書いた、数日後にさらなる募集が開始!!

メキシコ・ペソ建利付債券

なぁ~んだろ。
小出しにして、購入を急がせる策なのかな。

・・・

私の購入意欲が、急速に減速。 (-_\)

しかも、利率が 7.71% ⇒ 7.62% に下がってるし。
う~ん、買えるけど、ちょっと、様子見よう。 (-.-)y-~~~




4月16日 追記

メキシコ・ペソ建て債券。

安藤証券 でも売ってました。

http://www.ando-sec.co.jp/pdf/rentenbank-germany_2.pdf

利率8.31% と、とっても高い。
ただ、期間が7年と長いので、ちょっと心配。

それまでに、ペソが暴落するような事がなけりゃいいですが・・・
どうかなぁ。 ('_'?)

[債券]債券 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/28(火)

『NZドルは、どこまで下がる!?』

NZドル急落、とかのキーワードで、このサイトに来ている方が、結構いらっしゃるみたいです。
ですが、私には、その方たちを安心させる力はありません。

しかし!!
私は、大量にNZドルを保有していて。
そして、そんなに心配していません。 (^_^;

それは、問題あるんじゃないのか ヽ(^o^;)ノ
とは思いつつ。

心配してないのは、なぜか???


それは!?


割りと有名な方が、NZドル下落、そろそろ終わりじゃないの?
的な事を言ってるから。

その有名な人ってのは、知っている人は知っている。
為替王 ってひと。
プログ書かれてますね。
※リンク貼っていいのか分からないので、行きたい方は、『為替王』で検索してください。

為替王さんの 3/27(月)のプログを見ると、多少安心すると思います。


あとひとつ。
マネースクウェア・ジャパンという、FXをやっている会社がありますが。
そこのマンスリーレポートを、私、いつも参考にさせてもらってます。

※ ここで発行されてる、橘田レポートは、はずれた事がないらしい。
※ 客じゃないのと読めないので。私は、マンスリーレポートで、我慢我慢。

このマンスリーレポートで、NZドルそろそろリバウンドがあるんじゃないって書かれてるから。
見たい方は。

為替を牛耳る中央銀行三人衆
対ドルでユーロ安基調続く
NZドル安は続くのか?



ニュージーランドドル下落で、おしっこちびりそうな方。
もう少しの辛抱です。 ┗(-_-;)┛

[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/27(月)

『今週の為替相場 (3/27~3/31)』

いやぁ・・・
見ないでおこうと思っても。
見えてしまう。 (◎_◎)

ニュージーランドドルの急落。 (x_x)

一体、どこまで下がるんでしょうねぇ。。。

でも、もうすぐ下げ止まると思います。
なぜか!?

それは・・・
私も、「売りに入ろう。」 と思い出したから。 (^o^)/

売りゃあ、絶対儲かるんじゃない???
と・・・素人が入ろうとしだしたら。
もう祭りは終わりです。 d (´Д`)


と・・・
それは、さておき、今週は。

日付曜日時間出来事重要度
3/290:00消費者信頼感指数C
3/284:15FOMC政策金利発表SA
3/2917:30GDP改定値C
3/2917:30経常収支A
3/308:50鉱工業生産速報値B
3/3022:30GDP確定値C
3/314:00ECB総裁講演A
3/318:30失業率B
3/318:30消費者物価指数B
3/3118:00消費者物価指数B
3/3118:30ECB総裁講演A

今週は、なにを置いても、FOMCです。
金利どこまでいくんでしょうねぇ。

5.00% までは、確実ですが。

それからは・・・
最近、米、経済指標、弱いからなぁ。
それに、利上げは、100%折り込み済みだしなぁ。
どうかなぁ・・・。 ('_'?)



そうそう、以前の記事で。

ラリー・ウィリアムズ比率で、ピークを予測

4/6(木)が、ボトムと予想。
・・・
明日から、一時的に下降トレンドに乗ったりして。 (^_^;

[為替]今週の出来事 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/26(日)

『元本を回収できる日はいつ?』

かなりの、小ネタです。

資産運用をしていて、投資資金が2倍になる時。
これを、知るのは割りと重要だと思います。

なぜかっていうと。。。

その時点で、元本分を手元に戻せば。
リスクが 0 になるから。


で、ですね。
元本が2倍になるのは、いつになるのか?
これを計算するのは、面倒くさい。 (^.^;

と、思ってたんですが。
意外と簡単。


どうするかっていうと。
この計算をするだけ。

  72 ÷ 金利(%)

これが、2倍になるまでにかかる期間です。

金利 1% なら 72÷1=72年
金利 2% なら 72÷2=36年

って、感じです。

とっても簡単に計算できます。 (∩.∩)


一度、試してみて下さい。
小ネタでした。 (^o^)/~~

[その他]その他 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/24(金)

『利率6.3% 世界銀行債!!』

以前、E*TRADE Japan で、メキシコ国債が売ってて。
めちゃめちゃ金利が高い!!

みたいな記事を書きました。

メキシコ国債を買う!!


で、メキシコ国債ではないのですが。
高金利の債券を扱っている証券会社を見つけました。

ここ

エース証券
世界銀行債(南アフリカ・ランド建)


こんな感じ。

発行体国際復興開発銀行(世界銀行)
格付けAAA(S&P)
表面利率6.30%
期間4年
売出期間2006年3月14日 - 4月10日

世界銀行発行ってのが、◎ですが。
ランド建ってのが、△ですね。

メキシコ国債もそうですが。
通貨の下落が、唯一で、最大のポイントなんですよねぇ。。。
特に、マイナー通貨は、下がると止まらない。 (T_T)

よく知ってる通貨建ての商品を買いましょう。
私のように失敗しない為に。 (ノ^^)ノ

※ ニュージーランド国債みたいにね。


米ドル建てが良いなぁ。 (^〇^)

[債券]債券 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/23(木)

『従業員専用!!投資信託!!』

私は、とある中堅企業に勤めているのですが。


会社の社内HPで

『○○会社にお勤めの皆様に・・・』

ってな感じで、三井住友銀行 の商品が紹介されてたんです。


こんなページがあって。

三井住友銀行 会社専用ページ
※ ユーザーID・パスワードがないと、奥までいけません。


この中で。
「貴社従業員さまの為に、こんな投資信託をご用意しました!!」

という感じで。
3種類の投資信託が紹介されてました。


どんなものがあるかというと。

詳しく書いたら銀行・もしくは会社から怒られそうなので。
運用実績だけ、挙げてみると。

  (1) 過去1年 47.46%
  (2) 過去1年 11.52%
  (3) 過去1年 31.28%

これ、実績、なかなか良いです。

私、こういうのはじめてみたのですが。
○○専用限定商品みたいなもの、結構あるもんなんでしょうか?

『1億円以上の預金がある方に』 とか。

う~ん、良いもの買うには、まずは。。。
まとまったお金!! (^o^)/


だったら・・・
金持ちへの道のりは遠いなぁ。 (^.^;

---------------------------

上で書いた、投資信託、実績なかなか良かったですが。
全部、去年できた投資信託で。

どこまで続くでしょうねぇ。 ('_'?)

去年は、割りと、どこも実績良かったみたいですしね。
こんなニュースも出てます。

投信、大型分配金相次ぐ・元本1万円に500円以上、昨年164本

#去年は、投資信託、バブル期以降、最高実績だったみたい。


しかし・・・なぜ?
私は、全く儲かっていない。 (;^_^A

[投資信託]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/21(火)

『外貨MMFを指値で買う』

外貨証拠金取引なら、買いたい価格で指値注文できるのは。
まあ、当たり前ですけど。

外貨MMFでも、指値注文できるところもあるんですね。

日興コーディアル証券為替キャッチャー っていうサービス。

これは・・・

投資信託を指値で買ってるのと同じだから。
そのうち、普通の投資信託も、指値注文できるようになったりして。。。

外貨建ての投資信託買うときは、為替リスクが結構大きいので。
そういうの含めて、指値でできると、結構いいなぁ。 o(^o^)o


投資対象は良いけど、このタイミングで買うのは、ちょっと・・・
っていうのが、割りとあるし。
どこかの証券会社、そんなサービスしないかなぁ。


でも、そこまでやっちゃうと、普通に取引してるのと同じか。。。 (^_^;
面倒くさいかなぁ。 f(^_^)

[投資信託]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/20(月)

『今週の為替相場 (3/20~3/24)』

な~んか、分からんけど。
先週末に、いろんな通貨が急落!!

特に、オセアニア通貨 _| ̄|○
・・・全く、一体、どこまで下がるんだろう???

もう知らねぇ。 ┓(´_`)┏
私は、しばらくほったらかしにします。

一応、主要イベントだけ、チェック。

日付曜日時間出来事重要度
3/219:00FRB議長講演A
3/2118:30消費者物価指数B
3/2218:30MPC議事録B
3/2219:00貿易収支A
3/237:45NZ経常収支A
3/238:50経常収支A
3/2318:00経常収支A
3/247:45NZ実質GDPA

今週は、意外と主要な経済指標の発表が多い。 ('_'?)


そうだなぁ・・・私は。
明日のバーナンキさんの公演に期待です。
「いっぱい利上げするよ~。」
とか、言ってくれたら良いなぁ。 (⌒‐⌒)

NZドルも上がって欲しいけど・・・
しばらく無理だろうなぁ。 (>.<)
もうちょっとの辛抱辛抱。

いろんな人が、4月あたりから、ドル高トレンドが復活するって言ってるし。
後少しだ!! (^o^)/


[為替]今週の出来事 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/19(日)

『ラリー・ウィリアムズ比率で、ピークを予測』

少し前に書いた、フィボナッチ比率でのピークになる日の予測。

フィボナッチ比率で、相場の転換日を予測

見事的中!!
偶然かもしれないけど・・・
私、良い時に売れました。 \(^o^)/


で、調子に乗って、また、予測してみます。

今回は、フィボナッチ比率ではなく。
上の記事の下の方に、ちょろっと書いてた。
ラリー・ウィリアムズ比率 を使ってみます。


ラリー・ウィリアムズ比率ってのは。
トップ(ボトム)の日とトップ(ボトム)の日の期間に、1.28倍した日が、ボトム(トップ)になる。
というものです。

こんなイメージです。
ラリー・ウィリアムズ比率


実際のチャートに当てはめてみると。
下のように。

米ドル/円 チャート

上の図にも書いてますが。
ラリー・ウィリアムズ比率を使った、次のピーク(ボトム)の日は。

ずばり!!
4/6(木) (~^^)~
この日がボトムで~す。

※ 2/20~3/13の期間 14日の1.28倍=18日
※ 3/13の18日後の日です。


・・・おかしいなぁ。 ('_'?)

この日程、私の予想では。
FOMCで利上げが宣言されて、米ドルがみるみる上がっている時
だと、予想してるんだけど。。。

まあ、その日になってからのお楽しみ。 
どうなるかなぁ。 o(^o^)o

[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/15(水)

『メキシコ国債を買う!!』

高金利・高格付けの国債ってのは。
リスクが低いのに、リターンが高いってので、人気(?)ですよね。


そういう、国債の中に、南アフリカ ランド債ってのがありますが。

ランド債みたいな、お得商品は、お金持ちしか買えない。。。
どういうことかっていうと。

私が聞いた事は。

  ・ 預入金 5000万円以上
  ・ プライベートバンク経由しか購入できない

だとか。

でも・・・そんなのウソ!!
だまされたぁ。。。 (>.<)


E*TRADE Japan ← ここで、売ってました。


外国債券のページ を、見てみると。

ランド債は、最低購入額 50,000ZAR って書いてるから。
だいたい、100万円から買える。
う~ん、普通の海外ファンドより、お手頃価格。

あの噂は、なんだったんだろう・・・ (^_^;


まあいいや。
それはさておき、ランド債、金利高いですね。
南アフリカ ランド債
利率 格付け
6.75%Aaa(Moody’s)、AAA(S&P)

でも、これは、募集終了。
残念ながら、買えません。


でも、それより良いのが!!
メキシコ ペソ債ってのが!
外国債券のページ に載ってたんですが。

メキシコ ペソ債
利率 格付け
7.71%Aaa(Moody’s)、AAA(S&P)

トリプルA格付けの債券が、7%の利回り!!
おっ、そしてこれ、今日から募集開始だ。


おぉっ、どうしよう。
メキシコって、どうなんだろう???。
メキシコの事、あんまり知らないなぁ。


まずは・・・口座開設してみよう。
なんか、口座開設した頃に、売り切れてそうな気もするけど。
買えたら買う感じで。 \(^^\)

[債券]債券 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/15(水)

『ニュージーランドドル、下がり過ぎ (x_x)』

やばい、やばいです。 (゚◇゚oi)

NZドル下落が止まりません。
半年間の最安値を更新しちゃったりしています。


一体、どこまでさがるんだぁぁぁ。
・・・
o(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)o
・・・
と、あたふたしつつ。


チャートに、線を3本。

ニュージーランドドル/円 チャート

なにやら、75円付近に境界があるように見える。
ここを抜けると、70円まで、一直線に行ってしまいそう。


そして、今にも、このライン、抜けちゃいそう。


耐えてきたけど、明日で終わりかもねぇ。。。 (x_x)




いやぁ。。。
NZドル、2人の高官の発言で、撃沈。

○ クラーク首相
 「NZドルがより弱くなることを望む」

○ フィル・ゴフ貿易相
 「輸出にとって、NZD/USD : 0.59~0.65の水準が望ましい」


全く・・・何言ってんだ!! (ノ-_-)ノ ~┻━┻


しかし、NZドル4ヶ月そこらで、15%も下げてる・・・
なんなんだ?この通貨!? ┓(´_`)┏

[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/13(月)

『今週の為替相場 (3/13~3/17)』

いやぁ、先週は、量的緩和解除されましたねぇ。
私は、次に見送ると思ってたんですが・・・
大はずれ!! (;^_^A

まあ、量的緩和解除は、ほとんど折り込み済みだったのか。
あまり影響なし。
むしろ今は、円安トレンドですねぇ。


いやぁ、円高の勢いが止まって。
私は、ほっとひと息です。 ヾ(´▽`;)ゝ


さてさて。
今週のイベントは。

日付曜日時間出来事重要度
3/1318:30生産者物価指数B
3/146:45NZ小売売上高A
3/1413:00鉱工業生産C
3/1414:00日銀金融政策会合議事A
3/1422:30経常収支A
3/1422:30小売売上高C
3/1618:00日銀総裁講演A
3/1618:00消費者物価指数B
3/1622:30消費者物価指数B
3/1723:15鉱工業生産C

一番の注目は、日銀総裁公演でしょうか。
特にネタはなさそうですが・・・一応、注意ですね。


私は、個人的に、[NZ 小売売上高 ] に注目です。

NZドル、未だに下げ止まらないんですよ。
ここらへんで、良い経済指標が出て、下げ止まってくれないと。
d (´Д`) アウト~!!


しかし・・・
NZドル、ホント、どこまで下がるんだろう。 ('_'?)

[為替]今週の出来事 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/12(日)

『フィボナッチ比率で、最高値を予測』

以前の記事で。

フィボナッチ比率で、相場の転換日を予測

3/13(月) に、米ドル/円のピークが来るかも!!
と書きましたが。

3/13(月)
・・・明日です。

さて ('_'?)
米ドル、結構上がってますね。

この予測が当たってたとしたら。
明日ピークで、下がりはじめるって事になります。

で、この予測が当たってると仮定して。
どこまで上がるかも、フィボナッチ比率で予測してみたいと思って。
下の図を書いてみました。

フィボナッチ2

線を引いてるのは、上下が、過去6ヶ月中の
 最高値 : 121.37円 (2005/12/05)
 最安値 : 113.40円 (2006/01/12)

中の二つが、最高値・最安値にフィボナッチ比率をかけたものです。
 上 : 118.33円 = 113.40+(121.37-113.40)×61.8%
 下 : 116.44円 = 113.40+(121.37-113.40)×38.2%
※ 38.2ってのは、(100-61.8)です。

見てみると・・・
私の期待から、はずれていて。
(ピークが、フィボナッチ比率の位置に来て欲しかった。。。)


この図から見ると。
どうも、予想以上にドル高が進んでいるような・・・
う~ん、これは、一段上へ、米ドルが突き抜けているような感じがする。
ということは、もうちょっと米ドルは伸びるって事???

明日、米ドルポジション、クローズしようと思ってたけど。
・・・こんな図を書いて余計混乱。 ?(゜_。)?(。_゜)?
どうしよう?

・・・今回は、忘れよう。
明日、米ドルは、処分処分。 (/_;)/~~


---------------------------

でも、上の図のフィボナッチの線、相場の転換部分に、割りとうまくフィットしてますね。
意外と役に立つかもしれないですねぇ。
実は、こんな図、初めて書いたんですよねぇ。
残念ながら、今回は、参考にしないけど。。。 (^_^;

[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/09(木)

『外貨証拠金取引の無料レポート(元有料)』

なかなか良い、FX ( 外貨証拠金取引 ) の無料レポートを見つけました。

良いと言うのには、訳があってですね。

そのレポートよく見たら。
私、以前に一度見たことあったんですよ。


どこでかっていうと・・・
半年前ぐらいに、有料で買ったレポートでした。
確か、14、800円だった。


・・・ (-_-;)

このレポートは、購入金額以上のリターンがあったけど。
無料になっているのは・・・なんか複雑。


まあ、私の経緯はさておき。 \(-_\)(/_-)/

このレポートは、私のFX参入のきっかけになって。
その結果、3ヶ月で元値の10倍ぐらい稼げました。
まあ、見て損はないと思います。

山根亜希子のFXラーニングセミナー

このURLへ行ったら、上からウィンドウが落ちてきます。

そのウィンドウの中の。
 『 初心者の方、必見!【FXの基礎】を攻略する! 』
って言うレポートです。


興味のある方は、どうぞ。 (ノ^^)ノ

[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/08(水)

『もうすぐ、配当もらえますね。』

日本は、景気良いんですかね。
私は、全く景気良くないんですが・・・ (^_^;

こんな記事を見ました。

上場企業、配当倍増相次ぐ・今期

企業も、儲かってるんですかね。
良いですね。


そういえば、私は・・・
買ってた株(銘柄はナイショ。)

ライブドアショックの余波を食らって、死亡。 (x_x)
未だ、回復の兆しなし。。。

うぅぅぅ _| ̄|○
買うもの買うもの、価値が下がるよぉ。



あぁ、まあ。 (T_T)
それは、置いといて。

そろそろ、半期に一度の、株の配当の受け取り時期なんですね。
 ・ 株売買の利益
 ・ 配当
どちらも受け取れるチャンス。


儲け時なのかもねぇ~~ (・ω・)ノ

[株]株 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/07(火)

『『北斗の拳』 に投資する!?』

突然ですが。。。

こんなの発見!!

北斗ファンド

もしや!?
と、思った方、正解です。

『北斗の拳』 の映画/DVDとかに投資するんです。
最近、『北斗の拳』の映画のCMやってますよねぇ。
あれですね、たぶん。

このファンド買った人は、映画のエンドロールに、名前がのるんだとか。
おぉ。 これは!!
損得抜きで買いでは!? (ノ^^)ノ

と思ったら。
募集期間が過ぎてます。
・・・残念。 (/TДT)/


映画ファンドってのは、あまり実績が芳しくないようですが。。。
このファンドは、なんかいけそうな気がします。 (^-^)v

[投資信託]エンターテイメントファンド | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/06(月)

『今週の為替相場 (3/6~3/10)』

いやぁ、先週は、量的緩和解除ネタで、バリバリ円高が進むかと思いきや。
円高が進んだのは、週初めだけ。
地味に戻してきました。 (^〇^)

そして。
日 消費者物価指数が良い数値が出たにも関わらず。
未だに、円安方向。


なぁーっ!!
日本人が、円安を喜ぶのは、なんかダメっぽいけど。。。
私的に、ナイスな展開です。 (^^)d

(p^-^)p  NZドル、もっと戻してくれ~。 q(^-^q)


さて。
気を取り直して。
今週のイベントは。

日付曜日時間出来事重要度
3/87:30金利発表A
3/8-9日銀金融政策決定会合SA
3/95:00NZ金利発表A
3/99:30失業率B
3/915:00日銀総裁会見SA
3/918:30貿易収支B
3/921:00金利発表A
3/922:30貿易収支A
3/1019:00経常収支A
3/1022:30失業率B

今週は、金利発表が多いですね。
全部、据え置きみたいなんで、影響は少なそうですが。
NZドルは、カレン首相が、最近はかましてくれますので、注意なんですよねぇ。

後は、日銀の量的緩和する/しないの発表。
いやぁ、今週は、これ!!

日銀が押し切るか/政府が抑えるかですね。

結果は・・・
木曜日のおやつの時間をお楽しみに~ (^o^)/~~


[為替]今週の出来事 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/02(木)

『レジャーホテルファンドの新バージョン』

以前、ちょっと書きましたが。
レジャーホテルファンドの、新バージョンが発売されるようです。

ホテルファンド・ドットコム

第6弾!!

レジャーホテルファンド・・・
ラブホテルに投資するやつです。

#マンスリーマンションにも投資してるみたい。

しかし、以前と相変わらず、利回り良いみたいなんですよね。
8.4%~12% もあるんです。
不動産価格は、以前より上がってるはずだから、利回りは下がると思うんですが・・・
ラブホテルって、そんなに儲かるんですかね? ('_'?)


一般に、不動産は、金利が低いと価値が上がるので。

#借り入れしやすいから、買いたい人がいっぱいいて、価値が上がる。

低金利政策の継続を宣言している日本では。
もうしばらくは、不動産投資はいけるかもしれませんねぇ。

配当支払い実績(8.4%)もあるようだし。
中途半端な投資信託買うよりは、良いのかも。


しかし、なぜファンドで資金集めするんだろう?
銀行から借りた方が、配当金より安くつきそうだけど。。。
う~ん、分からん。 (@_@;)

---------------------------

余談ですが。

ラブホテルへの投資以外に。
学生用マンションへ投資するファンドもあるようです。

グローバル・アセット株式会社

これは、個人では買えないみたい。

なんとなく、ラブホテルより、こっちの方が良い。
雰囲気のみ。 ~(^-^ )~~

[投資信託]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/03/01(水)

『フィボナッチ比率で、相場の転換日を予測』

株でも、商品でも、なにか取引をしていれば。
フィボナッチ比率に、(たぶん)出会います。

フィボナッチ比率。
イタリアの数学者フィボナッチさんが提唱した。

すべての事象が、もとになる波動の1.618倍で成長し拡大する

1.618 です。

で、このフィボナッチ比率を使って、何をしたいかというと。
相場の転換日を予測したい。
転換日・・・
チャートでいうと、トップ/ボトムになる日ですね。

割と見事に当たるらしいんですよ。


どうするかっていうと。

  1. チャートのトップ/ボトムを2つをピックアップする
  2. 2つの日付の差分を計算 (※取引のない日は日数に含めない)
  3. 日付の差分に 1.618 をかける
  4. 1. でピックアップしたトップ/ボトムの日付の内、新しい方の日付に
    3.で計算した値を足す。
  5. 4. で出た日付が、相場の転換日。

という流れ。

数式にすると。こんな感じ。
[相場の転換日] =
[トップ/ボトムの日付2] +
([トップ/ボトムの日付2] - [トップ/ボトムの日付1]) × 1.618

※1:[日付2] は [日付1] より新しい。 [日付2] > [日付1]
※2:取引のない日は日数に含めない

チャートに書くと。こんな感じ。

フィボナッチ


書いてみると分かりますが、ピークをどこに取るかで、結構、結果が変わります。
鋭いピークなら良いんですけどね。。。
まあ、大まかな、売り・買いタイミングが分かります。


実際に、米ドル/円相場で予想してみると。
直近高値の2つをピックアップ。
  2月7日  119.16円
  2月21日 118.98円
期間9日間。

なので 9日×1.618 = 14.5日

ということは、2/21から14日後の 3/13(月) 前後にピークが来る!!
・・・かも。

軽く、目安程度に。 \(^^\)
--------------------------------

余談ですが。。。

マイナーなのですが。
ラリー・ウィリアムズ比率ってのがあります。
(こう呼んでるかは不明)

こっちはですね。。。
数値が 1.28 なんですよ。

どんなものかって言うと。
もう、数式だけ。

[トップの日付3(未来)] =
[ボトムの日付2] +
([ボトムの日付1] - [ボトムの日付2]) × 1.28

[ボトムの日付3(未来)] =
[ボトムの日付2] +
([トップの日付1] - [トップの日付2]) × 1.28

細かいところは、フィボナッチ比率と同じです。

ただ、これはトップか? ボトム か? が決まっているんですよ。
おぉ、これは便利。 (^〇^)

ただ、1.28 について、数値の根拠はなし。
経験則で出した値だとか。
フィボナッチ比率の 1.618 の平方根は、1.28 なのですが。
なんか関係あるんですかねぇ。。。


これも、相場予測の足しにすると良いかもしれません。

[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。