ふと
今、ちょっと、ビクビクしてます。
q(・・;q) ))) ((( (p;・・)p
人気ブログランキングへ
--/--/--(--)

『スポンサーサイト』

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/28(火)

『NZドルは、なぜ下がる?』

NZドル、昨年末から、休むことなく急落しています。
3ヶ月で、10%も下落しているようです。

私は、NZドル、割りと高値で買ってしまって。。。
今の状況、おしっこちびりそうです。

そんな!
私と同類の人へ!!

NZドル急落の原因を解説してくれています。

ここ

NZドル急落の背景に、日銀の量的緩和解除が

これ見ても、なんの解決にもなりませんが。。。
状況把握だけでも。


しかし・・・
日銀、ニュージーランドの要望取り入れてる場合か・・・
あの状況、日本人が損するの分かるだろうに。
まあ、分かっててやってんだろうけど・・・。

(キ▼▼)_┏┳…… 福井総裁

スポンサーサイト
[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/27(月)

『今週の為替相場 (2/27~3/3)』

日銀 福井総裁の
「量的緩和解除したい」
発言で、円高が急激に進みましたねぇ。

相場、荒れまくり。

しかし・・・
なぜ、慮敵緩和解除予測で、そんな円高が進むんでしょう?
0金利解除じゃないですよね?

う~ん、分からん。 ('_'?)
・・・
なにか、見落としているのだろうか???

・・・まあいいや、考えても分からん。
え~と、今週のイベントは、こんな感じ。
日付曜日時間出来事重要度
2/288:50鉱工業生産速報値A
2/289:30第4四半期経常収支B
2/2819:00消費者物価指数B
3/10:00指標多数C×3
3/119:00失業率B
3/221:45ECB金利発表A
3/38:30失業率B
3/38:30消費者物価指数SA
3/39:30貿易収支B
3/319:30ユーロ圏GDPB

今週から、相場へ与える影響を予測して、重要度を書く事に変えました。
※以前は、経済指標の重要度。

今週の注目は、日:消費者物価指数。
これが良い数値が出れば、3月上旬に、量的緩和解除ですね。
さて、どこまで円高が進む事やら。。。

でも、この円高タイミング。
意外と、良い買い時かもしれないですよ。 (^^)d


・・・って、いろんな人が言っている。

でも、私は、もう余裕がありません。
NZドル、どこまで下がるんだ。。。ホント _| ̄|○
[為替]今週の出来事 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/26(日)

『ご当地ファンドで、地元企業に投資する』

私、はじめて聞いたんですが。
ご当地ファンドというのが、あるんですね。


命名を見れば、おおよそ、どんなものか分かりますが。

特定地方の企業の株式に投資する投資信託
※地方債への投資も含めるかな。

の事。


大手銀行に対抗する為に、地方銀行が力を入れている商品だとか。

パフォーマンスを見てみたら。
こんなとことか。
Goo マネー ファンドニュース

あと、いくつか。直接。
  ・ 北海道応援・外債バランスファンド ※ PDF
  ・ 神奈川応援ファンド ※ PDF
  ・ 富山応援ファンド ※ PDF
  ・ 北陸3県応援ファンド ※ PDF
  ・ 東海3県ファンド
  ・ 三重県応援ファンド
  ・ 京都・滋賀インデックスファンド
  ・ 九州特化型日本株式ファンド

結構、良いのあるんですよ。
お金預けているのが地方銀行で。
銀行からお金を動かしたくない人とか、良いかもしれませんねぇ。
銀行と付き合い長くて、お金を動かせない人もいるでしょうし。


ただ、投資企業の地方を敢えて限定してしまうのは、マイナス要因ですよねぇ。
それに、上のリンクの記事にも書いてますが。
地震とか食らったら、自分も、企業も死亡です。 (x_x)
こりゃ、怖い。

・・・うん? (?_?)

これ、リスクかなり大きくないですか?
それに、敢えて、投資する企業の地方限定する必要性って、全然ないし。

・・・

(/^^)/ 地元を愛している方に。


--------------------------------

あと、ちょっと補足。
ご当地ファンドって言っても。
その地方の企業の株ばっかり買ってる訳では無いようです。

リスクを分散する為に。
多くは、7、8割は海外債券などを組み入れているようです。
なので、債券分の保証はされてると考えて良いと思います。
仮に、上に書いた様に、その地方に地震直撃でも 0 になるなんて事は無いはず。



東北バージョンのご当地ファンド。
新しいのが出たみたいです。

東北インデックス ファンド 「東北『祭』ファンド」

しかし・・・こりゃ、日本全国分、できちゃうね。
う~ん、中国地方のファンドだけ、まだ見てないなぁ。 ('_'?)




なんか、追記追記してるんですが。

また、新しいご当地ファンドがでました。 \(^o^)/

大和投資信託 富山応援ファンドPART2 ※PDFです。

富山県の、第2弾です。
2つ目出すって事は、売れてるんでしょうねぇ。

しかし、富山県って、優良企業がそんないっぱいあるんでしょうか?
よく知らないのですが。。。 ('_'?)
精密機器の企業とか、ありそうな感じかなぁ。

いいなぁ。
地元に優良企業がある県って。 (;¬_¬)


[投資信託]ご当地ファンド | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/24(金)

『IFAで海外ファンドを購入する(予定)。』

最近、為替相場の動きが激しくて。
自分で運用するのが、とても怖い!!


ということで。
もう、FX(外貨証拠金取引)で運用しているお金を
海外ファンドに移そうかと、思ってるんですが。

海外ファンド買うなら IFA を利用した方が。
事務手続きが、とても楽チン(たぶん)。

無料で対応してくれる所も結構あるし。
利用しないのは、勿体無い。


と言う事で、IFA で良さげな所を調べています。

  ・ メイヤーアセットマネジメント
  ・ Ami-Amici Group
  ・ IFA Japan

マン社、クアドリガ社のファンドは、どこでも扱ってるみたいですね。


知り合い曰く、メイヤーアセットマネジメントが、良いとか。

まあ、これから調査開始なので。
私自身、なんの情報もないのですが。。。

ここ良いってのがあったら、書こう思います。
それでは、調査開始。 (( ( (ヽ(;^^)/

[投資信託]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/20(月)

『今週の為替相場 (2/20~2/24)』

先週は、割りと穏やかな一週間でした。
???

バーナンキさんが
「利上げ中止!!」
とか言わないかと、ビクビクしてたんですが。
セーフです。 (^_^;

そういえば、米ドル、英ボンド、豪ドルと。
なかなか景気が良さそう。
利上げされそうな雰囲気ですね。

キャリートレードで、コツコツ貯める派の私。
金利上昇は、嬉しい限りです。 \(^o^)/


さて ('_'?)
今週のイベントですが。
こんな感じ。 

日付曜日時間出来事重要度
2/2016:00生産者物価指数B
2/2119:00貿易収支A
2/224:00FOMC議事録A
2/2216:00第4四半期GDPA
2/2218:00経常収支A
2/2218:30MPC議事録A
2/2222:30消費者物価指数B
2/238:50貿易収支A
2/2418:30第4四半期GDPA

今週は、意外と地味なんですよね。
重要発表はいろいろあるんですが。。。

まあ、のんびりいきましょう。 \(ΘoΘ)ノ

- - - - - - - - - - - - - -

余談ですが。

今、世界各国が、なかなか景気が良いですね。

これは、中国の景気が良いからだ、という見方があるようです。

中国 → (輸入で儲けたお金を) 投資 → 欧米(特に米)
欧米(特に米) → (投資されたお金で※) 輸入 → 中国  『※国債購入等を指します』
という循環で、景気が良くなっているとか。

ただ、ここで気にしないといけないのが。
米中関係。

石油問題とかで、暗にぶつかってます。
景気優先で、目立った対立はしてないですが。

ある一線を越えると。
いってしまうかも知れないとか。。。
まあ、戦争か、それに近いところまで。

そんなことが起こったら、景気後退。
米ドル急落って事になりますよねぇ。。。
う~ん。 ('_'?)
ありそう。


・・・という見方がある。
と言う話でした。
[為替]今週の出来事 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/19(日)

『IPO(新規公開株)を買いたい!!』

「IPOは儲かる。」 と、よく言われていますが。

「当選するのは、宝くじと同じくらいの確率。」 とも、よく言われています。


実際、私も何回か申し込んだ事ありますが。
当選回数0!!

・・・まあ、当たり難いのは、確か。
実践済み。 (^_^;


ただ、ちょっと最近IPO購入を真剣考えていて。(今更 f(^_^) )
なんとか当選しないものかと。


よく言われていることに。

  (1) 主幹事会社だと、当選しやすい
  (2) いっぱい証券会社の口座を作ったら当選しやすい

(2) は、まあ当たり前。当選確率は上がりますね。
ただ、これは面倒くさい。
なので、(1) をヒントにして、IPOをなんとか買いたい。
と。


ところで。
IPOは、5割くらいは、幹事の取り分
と、聞いた事あってですね。
これ。
全然、違いますよね、当選確率が。

と思って、ちょっと、調べてみたんです。

3月中旬 までに売り出されるIPOの主幹事会社TOP3
順位証券会社幹事回数
大和証券13 / 40
野村證券9 / 40
日興コーディアル証券 4 / 40
三菱UFJ証券 4 / 40

大和がTOPですね。 ('_'?)
しかし・・・なんて偏った配分なんでしょう。
上の4社で、7割越えてる。

私が口座作ってる カブドットコム証券は、全然出てこなかった。
こりゃぁ、当たらないよ。 (>_<)

でも、あれですね。
大和・野村で、主幹事会社、半分フォローしてるんですよね。


おっ、これは!!
大和・野村に口座作ってIPO申し込んだら。
買えるんじゃないの。
試してみよ~。 o(^o^)o



さらにちょっと調べてみたんですが。
いやぁ・・・
IPOの買い方には、いろいろあるんですね。

どうやら 大和・野村 は、普通に申し込んでも、ほとんど当たらないよ~で。
この2社。
IPOは、お得意さんに、お礼代わりに配る形式を取ってるとか。

う~ん。 (-_-;)

逆にいえば、お得意さんになれば、買えるって事ですが。
お得意さんになる為には、お金が必要。
・・・
お金を稼ぐ為に、お金が必要。


ということは。

○お金がある人
証券会社のお得意さんになって、お礼代わりに、IPOを当ててもらう。
⇒ 【高確率】

○お金のない人
証券会社の口座をいっぱい持って、ひたすら応募する。
⇒ 【低確率】


こんな感じですかね。
私は、お金のない人ケースを行くしかない。 _| ̄|○

--------------------------------

最近、あるマニュアルを買ったのですが。
ある程度、お金を持っている人なら。
この通りにすれば、お金がある人のケースでIPOを買う方法が分かります。

【小金持ちのためのIPO】
小金持ちが着実に 年100万円~500万円をゲットする方法


これ、私が今まで買ったマニュアルの中で、一番、良質です。
IPO 購入を考えている人なら、買って損はないと思います。

今まで、ノークレームらしいですし。
確かに、そのとおりやったら、IPO当たるだろうなぁと思います。
(私は、実践中なので、断言できない)

※ 欲しい方は。
※ 3/6(月)に、値上げするみたいなので、お早めに。
※ 14800円→17800円
[株]株 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/17(金)

『温暖化ガス排出権を売買するファンド』

前回に続いて。。。
NIKKEI.NETで、見たのですが。

[温暖化ガスの排出権を取引するファンド]ってのが出るようです。

記事はここ。

大和証券SMBC、排出権組み込んだ金融商品を開発


なんでも。

温暖化ガスの排出規制は厳しくなってる、今日この頃。

しかし!!

排出ガスを減らすのは、簡単な事ではありません。 ┗(-_-;)┛
というか、減らすのには限界があって、ちょっと無理。。。

そんな企業に。
ガスを排出する権利を売ってしまおう。
という事らしいです。

※ガスの排出権が売買できるってのが、驚きじゃないですか?

ガス排出権は、海外の良さげな所で買ってきて
日本とかに売りつけるって感じですかね。 ('_'?)


温暖化ガスの排出規制は、これからもっと厳しくなるし。
ガスの排出量を、すぐに減らすのは難しいでしょうし。

なかなか固い商売な気がしますねぇ。

上の記事にもありましたが。
  利回り 7~8% の見込み
ローリスク・ローリターンって感じですね。


□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □


余談ですが。
こういう、新しいコンセプトのファンドは。
ハイリターンをたたき出し、名前を売り出す為に!!
結構、良い条件の案件を揃えているとか。


なにで、これを聞いたかというと。
"知的財産ファンド"の売り出しの時。

そういえば、・・・"知的財産ファンド"って。
全然、話、聞きませんけど。。。 f(^_^)
どうなってんでしょう?

・・・こういうの
一発目は、様子見た方が良いのかも知れないですねぇ。 ('_'?)

[投資信託]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/16(木)

『ベトナム民営化ファンドって』

今日、NIKKEI.NETを見ていると。
こんなタイトルのバナーが。

 ベトナム民営化ファンド

 NIKKEI.NETをぶらぶらしてたら見れます。


んっ、なんだこれっ? ('_'?)
と思って、バナーを ポチっ。

すると。
このページへ

ベトナム民営化ファンド投資事業匿名組合
※重いです。


どうやら、これは。
ユナイテッドワールド証券って所で、販売されてる投資信託の広告の模様。
う~ん、広告主の期待通りの動きをしてしまった・・・いいけど。

   - - - - - - - - - - - -

まず、民営化ファンドってなに? ('_'?)
ってのですが、気になるところ。
見てみると。
どうやら、国営企業の民営化。(説明になってない)
そういえば、ベトナムは、社会主義国だったよ~な記憶がある。
ベトナムって、国営企業ばっかりだったのかな。


どうやら、ここ数年ベトナムは、国営企業をバリバリ民営化している模様。
で、このファンドでは。
民営化された企業の株を買っておいて。。。
その企業が上場すると・・・
  大儲け!! \(^o^)/
ってな、シナリオらしい。

ベトナムのIPOを買う感じ (たぶん)。


まだ、株式市場が発達しきっていなくて。
今後、数倍の規模に拡大する見込みのようですねぇ。

他にも、お薦めされる理由が。 (^o^)
  ・ もうすぐWTO(世界貿易機関)加盟予定
  ・ 中国に次いでアジアで2番目に高い成長率
  ・ 人口の半分が20歳以下で高いコスト競争力あり
など。
WTO加盟は、なんか良さげ。(根拠なし)
どーんって、来そうですよね?


まあでも、ハイリスクな匂いがします。

一応、このファンドの簡単なところを抜き出すと。
こんな感じ。
最低購入金額10万円
購入単位10万円単位
手数料3.675%
申込期間2006年1月10日~2006年3月2日
契約期間2006年3月6日~2009年2月28日
途中解約不可

パフォーマンスは。。。
たぶん。(うまく読み取れなかった。)
  2004年 : 14.7%
  2005年 : 63.5%
パフォーマンス、良いのか悪いのか。。。微妙。
資料は、ここにあります。気になる方は。


う~ん、このファンドは・・・大きな可能性を秘めてはいそうですが。
取れるリスクは、ミドルまで!!
ってことで。
見送り。 (/_;)/~~




ベトナム関係のファンド、他にもいくつかありますね。

  ・ ベトナム・ドラゴン・ファンド (キャピタルパートナーズ証券)
  ・ ベトナム・ドラゴン・ファンド・リミテッド (安藤証券)

ベトナム投資、これから流行ってきたりして。
BRICs みたいに。。。
[投資信託]ベトナム | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/15(水)

『さわかみ投信で、積み立て』

さわかみ投信って、よく名前聞きますよね。
今まで、全然見たことなかったんですが。

ふと、思い立って。
ググってみると。

ホームは、ここですね。
  さわかみ投信

で、見てみたら。
・・・運用実績、凄いじゃないですか。 (◎_◎)
運用状況 ← ここ参照。
設定来の実績 + 80%以上。

運用開始から 7年ぐらいだから。
年利にすると 10% ぐらい。
直近2年の実績が特に良いんですねぇ。


実は、個人的に。
  ・ 日本の証券会社で売ってて
  ・ そこそこ実績があって
  ・ 積み立てができる
投資信託を探してたんです。

この3拍子揃ったのが、なかなかない。
と、思ってたけど、ここは良いかもしれない。


とりあえず、資料請求してみよう。 (・_・)


そういえば。
さわかみファンドへの手続きの仕方、ここで紹介されてました。
  さわかみファンドの始め方

[投資信託]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/13(月)

『今週の為替相場 (2/13~2/17)』

先週も、なかなか荒々しい相場でしたねぇ。
最近の為替相場は、ガシガシ動いて怖い・・・

こういう相場、ヘッジファンドとか、得意なんだろうなぁ。。。
ここに入っていったら、踊らされて、痛い目遭わされそう。
私は、ひと休みです。 -y(^o^)..oO○
というか、理由があって、何も出来ない。


今週のイベントだけ見てみると。
こんな感じ。 

日付曜日時間出来事重要度
2/1318:30生産者物価指数B
2/1416:00第4四半期GDPA
2/1418:30消費者物価指数B
2/1419:00第4四半期GDPA
2/1523:00証券投資額C
2/160:00FRB議長証言A (SA)
2/170:00FRB議長証言A (SA)
2/178:50GDP速報値A
2/1713:30日銀副総裁公演A
2/1722:30生産者物価指数B

FRB議長の発言が、怖いですね。

初めだし。
なに言い出すか、凄い不安。。。

実は、私、追証まで後わずか。
インパクトある発言一つで、死亡です。 (/_;)/~~

だから、頼みます。バーナンキさん。
変な事言わないで (^人^)
[為替]今週の出来事 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/12(日)

『マン社のファンドが、日本でも』

三菱UFJ証券から、出ましたね。
マン社のファンド。
バリバリ、日本語で買えます。

これ。
マンIP220インターナショナル償還時元本確保型ファンド
※このリンクは、PDFです。

簡単に、こんな感じ。
手数料なし
購入単位3万ドル以上 1万ドル単位
受付期間2006年1月26日~2006年2月24日
信託期間2006年2月28日~2018年11月30日
年利約15% (予想)

※詳細は、上のPDFファイルを参照してください。


これ、欲しい・・・ (;¬_¬)
けど・・・

最低、3万ドルって。
そんな大金ねえ。 (ノ-_-)ノ ~┻━┻

せめて、1万ドルぐらいにしてくれたらいいのに。 _| ̄|○



募集期間が終わったからか。
ファンドの資料へのリンク先がなくなってしまいました。

マンIP220インターナショナル償還時元本確保型ファンド
※ 行けません。

ここから、いくつか書類が閲覧できます。

EDINET ※コード検索=FF2812で検索してください。

結局、買えなかった。。。
[投資信託]マン | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/12(日)

『競売物件の購入・・・』

私事なんですが。。。

近所の土地が、競売に掛けられていているんです。
結構、貴重な体験です。

で、両親が、「(安かったら)、欲しい・・・」と。
ちょっと調べていたらですね。

  国有宅地の売却情報

こんなところが。

売り出されている土地がいろいろ載ってます。
生々しく、値段まで。
こういうの一般の人に見れるんですね。


ここで調べた結果。
その近所の土地は ・・・・・・ 結構高い。 (;^_^A
競売物件って言っても、そんなに安くないんですね。。。

残念。 (T_T)
これは、見送りだなぁ。
[不動産]不動産 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/10(金)

『複利の力で、億万長者!!』

突然ですが。
この本を読んで、積み立てを始めようと、思い立ちました。

ロバート・アレンの実践!億万長者入門 ロバート・アレンの実践!億万長者入門
生涯続く「無限の富」を得る方法

著者:ロバート・G.アレン今泉敦子
出版社:フォレスト出版
サイズ:単行本/349p
発行年月:2002年02月


結構、有名ですよね、この本。

まあ、なぜ積み立てをはじめようと思ったかと言うと。

この本に、積み立て、複利の表が載ってたんです。
下のような感じ。(これは、地味に計算しました。)

● 毎月1万円、積み立てた場合
 10年後20年後30年後40年後
金利
0 %
120万円240万円360万円480万円
金利
3 %
142万円332万円588万円932万円
金利
5 %
158万円417万円837万円1522万円
金利
7 %
177万円526万円1213万円2563万円
金利
10 %
210万円756万円2171万円5842万円
金利
12 %
236万円968万円3243万円10309万円
金利
15 %
280万円1414万円5999万円24551万円
金利
20 %
374万円2688万円17019万円105752万円

※ 左側の金利ってのが、1万円を投資する金融商品の金利です。

金利20%の商品に対して、40年積み立てると、10億円に!!
複利の力ってのは、凄いですねぇ。


んっ? (◎_◎)
積み立てしようとしてたけど。。。
地味な積み立てに力入れるより。
割の良い金融商品探した方が、全然得だ。


・・・そういえば、クアドリガのスーパーファンドCは。
10年間ほっておくと、23倍になったという。
このペースだと、100万入れときゃ、15年で1億円。


これは。
ここで書いたやつ、いっぱい買っとけって事では。 ('_'?)
  クアドリガ社のファンドが日本でも
  クアドリガ社のファンドが日本でも2

無難なやつと組み合わせようと思ってたんだけど・・・
う~ん。。。 ('_'?)
[投資信託]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/08(水)

『外貨証拠金取引の無料レポート』

FX(外貨証拠金取引)の、良いレポートを見つけました。
livedoor ニュースで出てたんですが。
これ。

【 FX取引 】で27歳が、20億円を稼いだ?

「ホントかよ!」って、タイトルですよね。

中を読んでみると、なかなか深い。
無料なので、これはかなり得だと思います。

どこかに、無料公開は、今日で終わりみたいな事、書いてた気がするので。
気になる方は、早く取っておいた方が良いです。

[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/06(月)

『今週の為替相場 (2/6~2/10)』

先週 FOMC の、利上げ継続を匂わす発言のおかげで!!
米ドル上がりましたねぇ。
本格的に、上昇トレンド復活。 \(^o^)/
だと良いなぁ。。。

ようやく、私の昨年からの含み損が、減りました。
まだまだ、0ではない。 (T_T)

なので、まだまだ、上がってもらわないと困ります。


さて、今週のイベントは・・・
先週と比べると、インパクト少ないですねぇ。
こんな感じ。

日付曜日時間出来事重要度
2/8,9水木日本金融政策決定会合
2/87:30NZ失業率C
2/816:00貿易収支A
2/99:30失業率C
2/918:30貿易収支A
2/921:00BOE金利発表A
2/103:00国債入札B
2/1022:30貿易収支A

欧州関係の発表が多いのかな?

う~ん、私は、欧州系通貨、全然持ってないので。
今週は、静かな週になりそう。

まあ、今週は。
米ドル・NZドルの、地味な上昇を祈っています。(^人^)
[為替]今週の出来事 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/05(日)

『競馬に投資って・・・』

最近、投資について調べていると。
競馬に投資ってのを、たまに見かけます。

こんな所とか。  ゴールドメーカー
競馬って・・・思いっきりギャンブルですが。 (^ _ ^;

上のサイトでは、なにやら、投資ソフトを使って、投資対象(?)を管理している模様。



以前、本で読んだんですが。
(ちょっと、うろ覚え。)

一番人気の馬に、ひたすら賭け続けて。
負けたら、掛け金を  2倍 → 4倍 → 8倍 → 16倍 って。
倍々に増やしていくと、最後には勝てるって手法、聞いたことがあります。
(2倍じゃなかったかも。)

一番人気の馬は、統計的に5回に1回(だったかな)には一着になるという結果が出ているので。
5回勝負すれば、元はとれる感じ。運が良いともっと勝てるかも。

これは、ある意味、分散投資と言えなくもない。
う~ん、ギャンブルでも、数学を駆使すれば、勝てたりするんだろうか???



上のホームページ で発行されてるメルマが読んでみたんですが。
ここでは、この会社の投資ソフトを使って、実際に競馬した結果を紹介してます。

で、先週 7,500円 プラス。

ん~、微妙。 (^.^;
土日を潰す価値はあるんだろうか?
※競馬なんで、投資(?)できる機会は、土日だけなんです。

週末は競馬って人は、良いかもしれません。
(賭ける対象、ソフトに決められてたら、楽しくないかな?)


しかし・・・
株取引でプロの投資家に踊らされるより。
純粋なギャンブルに、理論で立ち向かった方が、勝率高いかも。
という気もしたんですが。

どっちのほうが、優位なんでしょうねぇ。。。 ('_'?)

[その他]その他 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/05(日)

『為替相場 失業率の影響について』

金曜日(2/3) の米 失業率、なかなか良い結果がでました。
 市場予想(12月と同じ4.9%) ⇒ 4.7%
これで、米ドル、ちょっと上昇しました。
昨年度末の高値レベルまで、もう少しです。 \(^O^)/


で、本題、失業率についてなんですが。
為替相場で、どんな風に影響するのか?

低ければ良いとは思いますが。。。
”金利” とか ”貿易収支” のように、直接お金に直結しないので、なんか分かり難い。

と思って、ちょっと勉強しました。


まず、知った事は。

○失業率の水準について

失業率は、低ければ低いほど良いと言う訳ではない。
らしいです。いきなり間違ってました。


これは、なぜかっていうと。
[失業率 低下] ⇒ [賃金UP] ⇒ [インフレ]
になるから。

言い換えると。

無職の人が少ない
⇒ 人を雇う為に、お金がいっぱい必要になる
⇒ 高給取りの人が作った物の価値は高くなる = 通貨の価値が下がる
みたいな感じでしょうか。

なので、失業率っていうのは、下がりゃ良いってものでもないんですね。

ちなみに、米国の失業率は。
1980年代:約10% → 現在:約5%
となっており、景気上昇を反映していると言われているようです。


後、もうひとつ。

○景気に対する、失業率の表れ方について

これは、国によって異なるようです。

これは、各国の雇用形態に依ります。
米国 必要な時に雇用
日本 終身雇用

もう想像つくかもしれませんが・・・

米国は、[景気悪くなる] → [リストラ] → [失業率低下]
日本は、[景気悪くなる] → [頑張る] → [力尽きる] → [リストラ] → [失業率低下]

日本は、[頑張る] → [力尽きる] 期間があるので、景気動向は、即、失業率に反映されないようです。
[頑張る] → [力尽きる] 期間があるのは、日本の良いところですね。たぶん。。。

余談ですが・・・
私の働いてる会社、今、採用を積極的に増やそうとしてます。
これは、本格的に日本の景気、良くなって来てるのかもしれませんねぇ。


こういう経済指標、ちゃんと勉強していくと、為替相場が分かるようになる気がします。
いろいろ知らないことがあるので、これから勉強あるのみです。 o(^o^)o
[為替]全般 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/03(金)

『クアドリガ社のファンドが日本でも2』

以前の記事で、書きましたが。

クアドリガ・スーパーファンド・ジャパン
この目論見書を入手しました。
ホームページにあるものと同じでした・・・そりゃそうか (^_^;

でも、目論見書と一緒に、口座開設書類も同封されてたので。
書類が一挙に手に入って良かった。 (o^v^o)

読んでみると。
簡単なところ、こんな感じ。

種類 タイプ 最低購入金額 リスク/リターン ボラティリティ
スーパーファンドA 伝統型 10万円以上以上
1,000米ドル以上
中程度 20~30%
スーパーファンドB ダイナミック 100万円以上以上
10,000米ドル以上
比較的高い 30~40%
スーパーファンドC 積極的 1,000万円以上以上
100,000米ドル以上
高い 40~50%

この種類毎に、米ドル建て/円建て があるようです。

後、私が気になるところ。
換金性 3月・6月9月・12月で換金可能
(初年度は 2% の手数料が必要)
申込手数料 5.25%

ちなみに、初回募集は 2006年2月23日 で終了しますが。
第2期が、2006年2月24日 (次の日ですね)から募集されるので。
急ぐ必要はなさそうです。

う~ん、まずは、一番安い スーパーファンドA からはじめてみようかなぁ。 ('_'?)



クアドリガ・スーパーファンド・ジャパン 購入してしまいました。

〆切直前だった。
ただ、心配事が・・・
なぜか、営業さんが、やけに長期保有を推奨していた。
なぜだろう???

元々、そんなすぐに解約するつもりはないのに。
短期のキャピタルゲイン狙いの客が多いんだろうか・・・?
ファンドで?

う~ん・・・
とりあえず、運用報告書みたいなものを待つしかないか。
なんか心配だ。。。



この掲示板に、クアドリガ・スーパーファンド・ジャパンについて、いろいろ書かれていたので。
アドレス、貼り付け。
http://roachhost.com/bankabroad/frame.html

関連記事 : クアドリガ社のファンドが日本でも
[投資信託]クアドリガ | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/02(木)

『HSBC オフショア 銀行の口座開設4』

続けて、HSBC銀行の口座開設について。

これから、やらないといけない事をまとめてみました。

① 口座開設申込書を入手
② 口座開設申込書を記入
③ 身分証明の為の書類を準備
  (1) パスポート認証 (司法書士などへ依頼)
  (2) 居住証明の書類を準備
  (3) 居住証明の書類を英訳 (業者へ依頼)
④ 書類を銀行に発送
⑤ 口座に入金

海外なだけに、英訳した書類を用意しないといけないんですよね。
とりあえず、いろいろ業者さんをさがさないと。 (◎_◎)


そういえば、HSBC銀行では、居住証明書の認証を日本の支店でもしてくれます。
こちらを参照 --> HSBC銀行 日本支店

費用は、1口座につき 3,150円 です。
ただし、認証手続きしてくれるのは、東京支店だけなんです。
私は、遠くて行けません。
あぁ、残念。 (T_T)


さて、とりあえず業者探しだ。 (^o^)/


関連記事 : HSBC オフショア 銀行の口座開設
        HSBC オフショア 銀行の口座開設2
        HSBC オフショア 銀行の口座開設3
[銀行]銀行 | トラックバック(-) | コメント(-)
2006/02/01(水)

『HSBC オフショア 銀行の口座開設3』

以前の記事で。
HSBC銀行の口座開設申込用紙をダウンロード出来なくなってる。」
って書きました。

どうやら、これはブラウザの設定が原因だったようです。
ブラウザの設定で、言語の設定を変更すればダウンロード出来るようになりました。

ここで教えてもらったんです。
HSBCオフショアで海外口座を開いて活用する方法!!
このブログで登録できるメルマガで、詳しい設定方法が解説されてます。

口座開設申込用紙が、ダウンロードできなくて困ってた方、このメルマが購読されると解決できます。
上のメルマガ [No.11] に載ってます。
ちなみに、私とメルマガの発行者の方とは、何の関係もありません。


これで、自分で口座開設できます。
後は、この本に従うだけ。
個人投資の楽園オフショア入門完全マニュアル 個人投資の楽園オフショア入門完全マニュアル

お金の心配がいらない究極の人生設計
著者:オーレン・ロース大楽祐二
出版社:講談社
サイズ:単行本/197p
発行年月:2005年05月

あぁ、やっと始められるよぉ。 ヽ(^o^)ノ


関連記事 : HSBC オフショア 銀行の口座開設
        HSBC オフショア 銀行の口座開設2
[銀行]銀行 | トラックバック(-) | コメント(-)

Link
トップへもどる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。